とりあえず警察は、野口正春さん58歳の飼い犬「2匹」からルミノール反応が出ないかチェックしようか ~ 散歩中に刃物で喉を掻き切られて死んでいた男性に、愛知県警が「自殺の可能性」

 野口正春さんが殺されたにしろ自殺したにしろ、同反応のチェックなどで彼の死亡時間の詳細を確認してからじゃないと、「犯人」の特定も含めて、この先の捜査はまともに進まないと思うよ。だって、

第一報

犬を連れて散歩の男性、喉を刃物で切られ死亡(2018/1/5 読売新聞)

 5日午前8時15分頃、愛知県大府市共和町の雑木林で、名古屋市緑区高根山、無職野口正春さん(58)が首から血を流して倒れているのを野口さんの次男(21)が発見し、119番した。

 野口さんは病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。喉には刃物で切られたような傷があり、県警は殺人事件の可能性が高いとして東海署に捜査本部を設置した。

 東海署の発表によると、野口さんは同日午前6時過ぎ、2匹の犬を連れて妻(45)と散歩に出かけた。妻が1匹を連れて先に帰宅したが、野口さんが戻らないため、妻から「様子を見に行って」と頼まれた次男が捜したところ、雑木林で野口さんともう1匹の犬を発見したという。

 現場はJR東海道線南大高駅から南西約1キロの住宅街にある雑木林。

 と、来て

続報

刃物発見、自殺の可能性=雑木林の男性―愛知県警(2018/1/6)

 愛知県大府市の雑木林で5日朝、首に切り傷がある状態で見つかり死亡が確認された男性(58)=名古屋市緑区=について、県警捜査1課などは6日、現場で血の付いた刃物を発見したことを明らかにした。

 同課は男性が自殺を図った可能性もあるとみて、慎重に捜査を進める。

 同課によると、刃物は男性が倒れていた場所から約1メートルのやぶの中で、6日に見つかった。同課は刃物が実際に使われたかどうか鑑定し、所有者の特定を急ぐ。これまでの捜査で、男性を襲った可能性がある人物は浮かんでいない。

 司法解剖の結果、男性の死因は頸部(けいぶ)の傷による出血性ショックと判明した。

 だろ?

f:id:kagura-may:20161120123845j:image:w300

「普通、やりますよね。1月5日の午前6時から8時の間における死亡時間の詳細確認は」

 野口正春さんの遺体から発見された刃物までの1mの間に、彼の血痕があるかどうかと併せて。

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。