「保育園落ちた」ヤジ&国会ズル休み愛人旅行の菅原一秀がまたやらかした ~ 蓮舫についてのネットデマを鵜呑みにして大チョンボ

 この厚顔男が、いまだに平気な顔で踊り続けていられる練馬の闇は深い。

f:id:kagura-may:20151123000414j:image:w300

保育園ヤジ議員・菅原一秀が国会ズル休み愛人旅行バレな件について(2016/3/30)

 菅原がヨイショしている石原伸晃。その彼が都知事選でぶつかるかもしれない蓮舫がそんなに脅威なのか。それとも、単にいつもの粗忽っぷりの発露なのか。いずれにしても、相変わらずの狭量っぷりでゲンナリ。

「蓮舫氏は帰化し泣いた」自民・菅原氏発言、後から訂正

 自民党の菅原一秀衆院議員は17日、東京都知事選をめぐる党会合で、民進党の蓮舫代表代行について、「五輪に反対で、『日本人に帰化をしたことが悔しくて悲しくて泣いた』と自らのブログに書いている。そのような方を選ぶ都民はいない」と発言した。

 菅原氏は朝日新聞の取材に対し、「蓮舫氏のブログではなく、ネットで流れていた情報だった」と訂正したうえで、「五輪に後ろ向きな人が知事になれば困るので、自民党が候補を出すべきだとの趣旨。帰化した人が知事になってはならないという趣旨ではない」と説明。蓮舫氏は取材に「(帰化して泣いたというのは)SNSで拡散されているデマだ。国会議員がこのレベルの書き込みを真剣に受け取って発言するとは驚きだ。五輪・パラリンピックについては成功を期待している」とコメントした。

(6月17日 朝日新聞)

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。