熊本地震の影響で練乳不足が深刻化な件について

 しょうがない。ここはおいらが一肌脱いで…(ごそごそ)

f:id:kagura-may:20151016235120j:image:w300

 ごめんなさい>ALL。

 真面目な話、生産の効率化を追求して、機能の1ケ所集中化を進めると、往々にしてこういう事態が起こるよね。2007年の新潟県中越沖地震の時は、ピストンリング国内シェア5割のリケンの工場再建に全自動車メーカーが力を貸したが、水資源そのものが汚染された今回は、そういう力技が使えない。困ったもんだ。

 高度経済成長は遠くになりにけり。地域創生が叫ばれているこのご時世だし、地方活性化との合わせ技で、生産機能の分散化ってのはできないもんかねえ。

地震余波で練乳品薄 在庫切れ、問い合わせ殺到

 熊本地震により、熊本市内の森永乳業の子会社工場が一時操業停止に陥り、同社が販売する家庭向け練乳が品薄状態になっている。同社がシェアの6割を占める家庭向け練乳は、飲食業界でも使われており、影響が広がっている。

 品薄になっているのは、同社の子会社「熊本乳業」(同市東区)が製造し、「森永ミルク」の商品名で販売されているチューブや缶入りの練乳。

 工場では、原料の牛乳などを流す配管の点検に地下水を使っていたが、地震後に水が濁ったため、前震が発生した4月14日以降、操業を停止。

 建物に損傷はなく、濁りも解消されたため、今月生産を再開したが、出荷の開始は6月初旬になる見通しだ。

 東京・大手町でコーヒーをワゴン販売する「もとよし珈琲」では、クリーム入りコーヒーに森永製の練乳を使用。店主の松崎元義さん(52)は「もうすぐなくなりそうだが、スーパーを4軒回ってもなかった。16年愛用しているので早く再開してほしい」。

 東京都江東区のサンケイスーパーでも、チューブ式の練乳が店頭から姿を消した。水野竜宏社長(51)は「卸業者に注文しても回ってこない」と語る。インターネットの食料品通販サイト「問屋@ショップ」では、森永製の練乳が全て「在庫切れ」。運営する坂本食品(相模原市)の担当者は「問い合わせが殺到している」と困惑する。

 森永乳業は「できる限り早く供給したい」としている。

(5月29日 産経新聞)

 ここで「【MMD艦これ】漢字について【4コマ風小ネタ】」を紹介。


D

三人目は誰なんだー(棒)。

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です