警察庁「伊勢志摩サミットの警備のトラブルはゼロ」広島・平和記念公園主の黒猫様「せやな」

 サミット本番だけでなく、広島でもネズミ一匹入り込ませない警備のために、ネコSPをオバマに同行させる日本警察。これぞまさしく、

f:id:kagura-may:20160513003508j:image:h250

「クール・ジャパンの真骨頂☆彡」

 しかし、真面目な話、あの黒猫はどこから現れたんだろう。

サミット、警備上のトラブルなし…摘発者ゼロ

 警察庁は28日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)開幕前日の25日以後、テロ事件など警備上のトラブルはなかったと発表した。

 三重、広島両県でサミットやオバマ米大統領の広島訪問に反対するデモが5件あったが、摘発者はゼロ。政府機関などへのサイバー攻撃もなかった。

 警察庁は昨年11月のパリ同時テロを受け、駅や集客施設での警備を強化してきた。同庁の近藤知尚警備課長は「国民の協力もありスムーズに警備を終えることができた」と述べた。

(5月28日 読売新聞)

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。