単なる「女性をレイパーから守ります!」キャンペーンじゃないのか? ~ 「売春婦保護」のため、客にコンドーム義務付けへ -ドイツ-

 既にガチガチの管理売春国家、売春婦を公務員扱いしているドイツで、彼女らの権利保護強化って今頃言われてもなあ。性病予防キャンペーン?。FKKでお勤めのお姉さんの間でエイズが蔓延したなんて、聞いたことないぞ。

 タイミング的に考えてアレだろ?。昨年末の難民レイプ事件や13歳少女のレイプ虚言騒動を機会に渦巻くようになった、「メルケルは祖国の女性を獣共から守らないつもりか!」疑念に対する、手っ取り早い火消策。

f:id:kagura-may:20160204003457p:image:w300

 まあ、中破改二ビス子が目の前に出てきたら、大概の男は国籍や人種を問わず獣になる。しょうがない、しょうがない。みんな、おっぱいと紐パンが悪いんや(鬼畜)。

客にコンドーム義務付けへ メルケル独政権、売春婦保護で法案

 ドイツのメルケル政権は2日、売春婦の健康を守るため客にコンドームの使用を義務付け、違反した場合には最大5万ユーロ(約655万円)の罰金を科すことなどを定めた法案をまとめた。同国のメディアが伝えた。

 議会審議を経て来年7月の施行を目指す。ドイツで売春は合法だが、犯罪の温床との指摘や売春婦の安全が確保されていないとの批判があり、保護強化の狙いがある。

 ドイツは2002年から売春婦を公的保護の対象とし、勤労者としての社会保険加入や年金受給資格を認めている。(共同)。

(2月3日 産経新聞)

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。