「Go!プリンセスプリキュア」第42話「夢かプリキュアか!?輝くきららの選ぶ道!」感想 ~ 「きらら、モデルやめるってよ」

  • きらら、モデルやめるってよ とは

可愛い百合妹後輩・明星かりん嬢@CV牧口真幸女史を救うために、自分のモデルの夢の扉を閉じてしまった、天ノ川きらら嬢@CV山村響女史の現状を指す言葉。転じて「大丈夫!(次回予告を見る限り逆境は)跳ね返した!by榊さん@CV浅川悠女史(嘘)」「次回必見」

f:id:kagura-may:20151129134318j:image

朝井リョウ原作の青春小説とは無関係。多分。

 【朗報1】【だがビームは】ストップ@CV井澤詩織女史とフリーズ@CV伊東みやこ女史、Wエメリウム光線【目から出る】

 【悲報1】【本格的に】シャットさん@CV日野聡氏に、誰か愛の手を【戦力外】

f:id:kagura-may:20151129134343j:image

今回、自分の百合夢を晒し者にされたりんりん。次回はそんな恥ずかしい自分にゼツボーグか?(やめい)

  • まさかの前後回だった、きららさんの人生二者択一エピソード・前編。きららさんの決断に敬意を感じつつ、次回、その決断のフォローに回る春野はるか嬢@CV嶋村侑女史や海藤みなみ嬢@CV浅野真澄女史の友情に凄いカタルシスな展開を期待しつつ、やっぱりちょっと今回の展開はきつい。日アサアニメとしては、結構ヘビーな展開だよな。いや、そういう話を丁寧に前後編2話かけてやってくれる「姫プリ」スタッフに安心しているが故の、これから1週間のドキドキなんだけどさ。

  • 芯が強く、一度決めたら突っ走る強さを持つきららさん故に、その決断を支える人が必要な展開になりそうな次回。最初の登場2話で、懐の深さを得、紅城トワ嬢@CV沢城みゆき女史とのふれあいの中、仲間を支える優しさを得たきららさん。今回と次回で、彼女は自分の夢の実現に向かって何を得ることになるのか。ポテンシャルの塊・はるはると違って、きららさんのようなもともと完成系に近いキャラが、少しずつ着実に成長する姿を見るのは楽しいね。次々回以降のみなみんに対しても同様に。

f:id:kagura-may:20151129135704j:image

f:id:kagura-may:20151129135728j:image

f:id:kagura-may:20151129135751j:image

  • きららさんに、憧れ以上のものを感じていると思しきりんりん。結構「純真な魔性持ち(おやじ殺しとも言う)」キャラだと思うが、残念。きらりさんの正妻は、やっぱりトワっちでした。

f:id:kagura-may:20151129135822j:image

f:id:kagura-may:20151129135852j:image

  • それはそれとして、きららさんのお座りシーンを観て「カメラマンさん、良い仕事してますねえ」と思ったおいらは、ゲスの鑑です。ごきげんよう。

f:id:kagura-may:20151129135934g:image

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。