山口組で「弘道会系vs山健組系」の内紛が本格化な件について

 むしろ、「渡辺五代目の死から3年。これまで良くもったわ」って感じだけどな。

f:id:kagura-may:20140925195737j:image:h250

 さて、本家と元祖。東と西。生き残るのはどちらかね。

 「勝ち残る」じゃなく、「生き残る」のはどちらか、ね。

<山口組>分裂へ 「山健組」など脱退 新組織を結成か

 指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)から、最大の2次団体「山健組」(神戸市中央区)などが脱退し、新しい組織を結成する見通しになったことが捜査関係者への取材で分かった。関西を中心とする十数団体が同調する動きを見せているという。警察当局は、山口組の勢力が分裂し、組織間の主導権争いが抗争に発展する恐れがあるとして、全国で警戒を強めている。

 複数の捜査関係者によると、山口組の執行部側が27日、総本部で2次団体組長ら幹部による会合を開いたが、山健組系の幹部らの出席は確認できなかったという。執行部側が、脱退の動きを見せている幹部を既に絶縁などの処分にしたとの情報もある。また、山健組側は警察当局に対し、山口組からの離脱と新組織結成の意向を既に伝えたという。

 背景には、山口組の篠田建市(通称・司忍)6代目組長やナンバー2の若頭、高山清司受刑者の出身母体「弘道会」(名古屋市)と、渡辺芳則・5代目組長(故人)の出身母体で、構成員数などが山口組で最大の山健組などとの対立があるとされる。

 トップ2を独占した弘道会は急速に勢力を拡大し、警察庁が2009年、取り締まり強化を全国の警察に指示するまでになった。捜査関係者によると、近年は弘道会が山口組を実質的に支配し、弘道会系幹部が重用されるなどしており、山健組系の一部幹部には不満がくすぶっていたという。

 山口組は1915年創設の国内最大の暴力団で、2014年末時点の構成員は約1万300人。44都道府県に勢力が及んでいる。捜査関係者は「分裂により全国規模の抗争が起きる危険性がある」と危惧している。

(8月27日 毎日新聞)

 ここで「【作業用BGM】心が燃え尽きる!!厳選良曲アニソンメドレー30曲【高音質】」を紹介。


D

そちらさんもこちらさんもアニソン聞いて同じアニヲタになってラブ&ピースはどないや?

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です