石原慎太郎氏、体調不良で緊急搬送

 安保関連法案を巡る国会内外の丁々発止、南沙諸島危機を巡る国内外の緊張、野党再編を巡る与野党内外の駆け引き熱が高まる中での、この一報。

 なんというタイミング。これもまた、新しい流れを欲する歴史のうねりの一環なのか。

f:id:kagura-may:20130619222820j:image:w250

<石原慎太郎氏>体調不良で病院に 「頭が重い」訴え 島根

 7日午後4時25分ごろ、島根県益田市有明町の島根県芸術文化センター「グラントワ」から、元東京都知事の石原慎太郎氏(82)が体調不良を訴えている、と119番があり、石原氏は同市の益田赤十字病院に救急車で搬送された。

 益田広域消防本部によると、意識はあり、「頭が重い」と訴えた。救急隊員の到着時、何人かに体を抱えられていたという。

 石原氏はこの日、益田青年会議所が主催する講演会「市民の力による地域再生」のため同市を訪れていた。関係者によると、講演を始めて約1時間後に石原氏が体調不良を訴えたという。講演会はその後、中止された。

 石原氏は東京都知事の後、衆院議員として国政に復帰したが、2014年12月に政界引退を表明した。【井上大作、横井信洋】

(6月7日 毎日新聞)

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です