【ヤクザ者の子沢山】実子9人の11人家族の父親・安藤義昌容疑者、六男の指を詰めようとして逮捕

「けんかをしていたので、父親の怖さを示そうと思ってやった。脅すつもりだったが本当に当たった」

f:id:kagura-may:20140823225520j:image

 シベリア送りなんて処分くらいじゃ軽すぎる、「西淀川のビッグダディ」。ぶっちゃけ、クズ過ぎて反吐が出るわ。

 子を諭すのに失敗したから、指を詰めようとしたですか?。教育じゃなく、恐怖で実の子を抑圧ですか?。そんな出来損ないが、いっぱしの父親を気取らないでください。とっとと、本来の雇い主の鉄砲玉をやらされた挙句、ハチの巣にされればよかったのに。できれば、9人の子供の親になる前に。

「父親の怖さ示す」包丁で小4息子の指を切りつける 父親逮捕

 小学4年の6男(9)の右手の指を包丁で切りつけて大けがをさせたとして、大阪府警西淀川署は23日、傷害容疑で、父親でアルバイト、安藤義昌容疑者(45)=大阪市西淀川区歌島=を逮捕した。

 同署によると、6男の右手首をつかんでテーブルに置き、包丁を中指に振り下ろしたという。安藤容疑者は容疑を認め、「けんかをしていたので、父親の怖さを示そうと思ってやった。脅すつもりだったが本当に当たった」などと供述しているという。

 逮捕容疑は22日午後8時半ごろ、自宅で兄弟げんかをしていた6男に腹を立て、包丁で右手の中指を切りつけ、約2カ月のけがを負わせたとしている。

 同署によると、安藤容疑者は妻と、いずれも実子9人との11人家族。平成23年には、食事をしないことや態度に腹を立て、3男を殴ったとして、同署が児童相談所に書類通告していた。

 安藤容疑者は、当時複数の子供が騒いだりけんかしたりしていたため自分の近くに呼び寄せ、脅す目的で6男に包丁を振り下ろした、と説明している。

(8月23日 産経新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です