【盗撮幇助犯だよ!】盗撮用靴を売っていた通販会社社長ら、逮捕【うさみちゃん】

 内藤孝彦容疑者「違うよ、僕はド変態じゃないよ」

f:id:kagura-may:20140701225556j:image

「僕もまた、盗撮カメラ付き靴に踊らされただけの犠牲者の1人に過ぎないって事さ」

 まあ、実際、一面においてはその通り。

「盗撮できる靴」販売の社長ら、ほう助で初逮捕

 盗撮用の小型カメラを取り付けた靴を販売したとして、京都府警は1日、インターネット通販会社「エダトレーディング」社長、内藤孝彦容疑者(25)(神奈川県大和市)ら2人を府迷惑行為防止条例違反(盗撮)のほう助の疑いで逮捕した。

 府警によると、条例違反のほう助容疑で業者を摘発するのは全国初という。

 押収された靴はスニーカーや革靴タイプで、1足約2万5000円。内藤容疑者らは2012年8月から今年4月までの間、約2500足を販売し、6000万円以上を売り上げていた。少なくとも7都道府県で盗撮事件に使われたことが確認されたという。

 発表によると、内藤容疑者らは昨年10月~今年3月、盗撮に使われると知りながら大津市の自営業の男(48)(同条例違反容疑で現行犯逮捕)ら3人に靴を売り、盗撮を手助けした疑い。内藤容疑者は容疑を認めているという。

(7月1日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。