「知識を弄ぶ自尊心過剰な犬=歪な個性の怪物」居村佳知な件について

 知識と知性は別物。自尊心と自制心も別物。自己顕示欲と社会貢献意識も別物。この6要素で一番美しい組み合わせ像は、「知性に裏付けされた知識を操り、自制心の制御下にある自尊心を保ちつつ、自己顕示欲を程よく満たしながら、社会に貢献する意識のもとで実力を発揮する」好人物。

 全ての人間が、程度の差こそあれ、こういう形で6要素を融合させればいいんだが、何故か人間は間違える。6要素の組み合わせを致命的に間違えると、「肥大化する知識を制御する知性を鍛えず、自制心を自尊心の下に置き、社会への貢献の詭弁のもとに歪な自己顕示欲を暴走させる」化け物が出来上がる。それも、最期には自滅以外のオチしか呼び込まないネタキャラの。例えば、今回の居村佳知のような。

f:id:kagura-may:20140509201059j:image

 つくづく怖いよねえ。この手の自意識過剰な三流フリークスって。

3Dプリンター銃の図面、容疑者も公開 「普及させる」

 3D(3次元)プリンターで自作した銃を所持したとして、銃刀法違反容疑で逮捕された大学職員、居村(いむら)佳知容疑者(27)=川崎市=が自らも銃の設計図のデータをインターネット上で公開し、ツイッターで「図面を普及させる」などと投稿を繰り返していたことが神奈川県警への取材でわかった。県警は動機との関連について調べている。

 県警によると、居村容疑者は、米国の団体がインターネット上に公開した設計図を基に改良を重ねて銃を自作。この間、自らも設計図をネット上で公開していたという。

 一方、ツイッターでは、昨年秋ごろから銃の開発に関する投稿を繰り返していた。昨年11月には「日本で初めて本格的な実弾が発射可能な3Dプリンター銃を作りネットに掲載した」、今年2月には「誰もがすぐ製造できるように3D印刷けん銃の図面を普及させる」と書き込んだ。

(5月9日 朝日新聞)

 ここで「【東方MMD】さとり様の機嫌」を紹介。


D

乳の世界は深淵だわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。