理研改革委が「笹井芳樹氏の逃げ得は許さない」宣言な件について

 当然ちゃあ当然。4/16の会見で「自分は名前貸しに近い共著者に過ぎないし!ラストオーサーでもコレスポでもねーし!」で自分の責任論から逃げまくった笹井氏だが、曲がりなりにも共著者として名前を出していて、更に理研の上司筋でもある以上、相応のペナルティを問われるのは、組織人として当たり前。

 むしろ、本件については、4/16の会見からの2-3日で、どういう会話が理研内で交わされたかに興味がある。上記のロジックで逃げ切れると思っていた笹井氏、その方向で乗り切って笹井氏を守ろうとした理研内のシンパ、そして、今回「それは通らん」と宣言した理研改革委員会。色々と真剣にして滑稽な綱引きが行われてそうで、面白い。面白がっちゃいけないと思うんで、これ以上は自粛するけど。

 それにしても、ホント、無駄に問題を拗らせちゃったねえ。「STAP細胞騒動」関係者。その最たる者は、自分で埋めた地雷を自分で踏み抜きまくっている小保方晴子女史と、彼女の愚行を煽ったないし止めなかった三木秀夫弁護士一派だけどね。

 小保方陣営が来週予定している「捏造吹き飛ぶ正しい画像の提出」宣言もまあ、酷いもんだ。しょっぱなが「論文に不正は無い」続いて「ミスに過ぎない」「STAP細胞があれば問題ない」、そして今度がコレか。よくもまあこんな短期間でコロコロと(苦笑)。弁護士先生の法廷戦術としても愚策だろ。

 4/9の前の段階で、今回「出します」と言っている画像データをはじめとして具体的な物証を集めて、会見当日、小保方女史の未熟さも曝け出しつつ、科学者として開陳、自論展開させていれば良かったんだよ。この人たちは。「悪意があった不正じゃありません。私の未熟故です。ミスだということは科学者として確認済みです。コレ見てください!」ってな。

 それが、法廷戦術向けに中途半端な建付けのあの会見で、まず小保方女史の元・身内である科学者からの信用を失わせ、彼らの指摘をとっかかりに彼女の未熟では無く矛盾の暴露劇を呼び込み、挙句、当初の戦略を継続することもできずに泥縄作文の羅列で自爆、小出しにした材料を各個撃破されて、一般社会からの失望と不信感を増大させることになった。

 依頼人の利益を守るためには、逆の展開を演出すべきだったんじゃないのかい?三木先生。あんたらは、依頼人に対して、4/9以前は不実であり、4/9以降は無力だった。そして来週、また同じ轍を踏もうとしている。もしかしたら踏まないかも知れないが、それにしたって「捏造吹き飛ぶ」とか…笑止。法曹界の住人として、現時点でその断定的な表現はありえない。

 まだ証拠を出してもいないのに。有力な証拠を出してこれなかったのに。出すべきタイミングを逸した挙句にこんな泥沼を招いているのに。今回の作戦が失敗した時はどうすんのよ。これまでの失態分のダメージに、でかい口叩いた反動倍返しオンで致命傷だぞ。いくらメディア向けの放言だからって、もう少し先を見て口を開けよ。常識的に考えりゃ分かるだろ。この位。

 「粛々と理詰めで小保方晴子陣営にプレッシャーをかけ、問答無用で情報を出させ、矛盾を突いて速攻で潰す」のが、今回のSTAP細胞騒動を終息させる一番の早道だと考えているんで、同陣営がその流れに自分から乗って自滅してくれている現状は、望むべき展開。ではあるんだが、ゲンナリする気分だけは抑えられない。小保方陣営の戦略を支持する自分を情報の切れ端のパッチワークで正当化している輩や、誰かさんへの嫉妬に負けた笹井氏を含めて、小知恵が働く一方で大局観が欠けている喧嘩下手が右往左往している姿は、見ていて萎えるわー。超萎えるわー。

f:id:kagura-may:20131022191543j:image

「こんな騒動なんぞ、はよ終わらせて、科学者にはSTAP細胞の検証ないし別の万能細胞の研究に取り掛かって欲しいな」

「そっちのほうが、すこぶる建設的だよね」

不正防止提言に「共著者の責任」 理研改革委が明記へ

 STAP細胞論文の問題を受けて理化学研究所が設けた改革委員会の岸輝雄委員長は18日、不正防止のための提言に「共著者の責任」を明記する方針を明らかにした。この日の会合の後、報道陣に「(論文に)名前を連ねた以上は等分の責任は持ってしかるべきだと思う」と見解を述べた。

 岸委員長は「(共著者が)実験ノートを知らなかったというのは、役割分担があるとはいえ、あまり強調すべきことではない」と指摘。主要著者の理研発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長が16日の会見で「論文の仕上げなどに協力しただけ」などと発言したことを批判した。

 改革委の会合は18日で3回目。計6~7回の会合で報告書をまとめる予定で、5月の連休明けには不正防止策などを理研に提出する見込みという。(合田禄)

(4月19日 朝日新聞)

 ここで「【第12回MMD杯EX】改造モデル&東方キャラが昭和ライダーに言われて(略」を紹介。


D

なごむわー。超なごむわー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。