ウクライナ侵略をサクサク進めるプーチン、おそロシアな件について

クリミア自治共和国@ウクライナで、親露武装集団が議会占拠 ~ 次はセバストポリが独立宣言だな(2014/2/27)

 昨日の段階では、「いくらなんでも、軍隊の投入は、独立宣言した同特別市の支援表明という段階を踏んでから進めるんじゃね?」と思っていたが、その手間すら省くか。流石はロシア、流石はプーチン大統領。平和ボケした一日本人の予想なんぞ、軽く越えてゆく。

 まったく、

f:id:kagura-may:20140116232535j:image

 「大国のエゴも、ここまでくると小気味良いのぅ」

 いい機会だから、日本のみならず世界の御花畑な連中は、これからウクライナで展開される「侵略のお手本」を、良く観て、勉強しておくことだ。「明日は我が身」なのかも知れないのだから。

 なに、履修期間はそれ程長く無い。せいぜい1ヶ月だ。楽なもんだろ?。

ウクライナ内相、クリミアの空港封鎖は侵略行為と批判

 [モスクワ 28日 ロイター] -ウクライナのアワコフ内相は28日、ウクライナ南部のクリミアにある2つの空港をロシア側が管理下に置いたとし、これは軍事侵攻で侵略行為だと批判した。

 アバコフ内相によると、同相がロシア海軍と主張する武装集団がセバストポリ近くの軍用空港近くに配備された時、暴力的な衝突はなかった。

 また、同相がロシア側を代表するとしている武装集団がシンフェロポリの国際空港を管理下に置いた時も、衝突はなかったという。

 同相はフェイスブックで「こうした出来事は侵略行為で、国際協定や規範に違反する」と批判。軍事的な挑発とみなされると指摘し、協議の必要性を訴えた。

(2月28日 ロイター)

 ここで「「鬼灯のためなら死ねる」 鬼灯の冷徹×きみ死ねMAD」を紹介。


D

阿鼻ィ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です