クリミア自治共和国@ウクライナで、親露武装集団が議会占拠 ~ 次はセバストポリが独立宣言だな

 きっと。

 クリミア自治共和国とセバストポリ特別市を独立させて、黒海とクリミア半島を抑えれば後は簡単。

五輪が終わり、戦争が始まる ~ プーチン大統領@ロシア、同国軍にウクライナ国境での軍事演習を指示(2014/2/26)

 ここで触れた6年前と同じ流れ。ハリコフやドネツィクといった国境隣接地域の美味しいトコロを、ロシアはガリガリ削っていくことになる。

 流石に、ウクライナ側もロシアに併合してもらいたがっている人間は少数派だし、ロシアも「ドニエプル川以東全部よこせ」なんてコトは言わんだろう。が、東部とクリミアのドサクサに気を取られていたら、オデッサその他の大票田が、全部親露勢力に牛耳られてましたという展開はありえる。

 そうなったら、EU&米国がウクライナに「こっち向いてベイビー」するのは、もう無理ゲー。親欧米派の暫定内閣を作ったところで、超無意味。さて、どうなるかねえ。来月中には、ケリが着きそうな雰囲気だが。

f:id:kagura-may:20140227183815j:image

武装集団、議会を占拠=ウクライナ南部クリミア

 【モスクワ時事】ウクライナからの報道によると、南部クリミア自治共和国の首都シンフェロポリで27日、武装集団が議会に侵入して占拠した。議会にはロシア国旗が掲揚された。ヤヌコビッチ政権崩壊に伴う親欧州連合(EU)派政権樹立に反発し、ロシア系住民の民族自決を求めるグループの仕業とみられる。

 クリミア半島はソ連時代の1954年にウクライナに帰属替えされた経緯があり、今もロシア系住民が6割近くを占める。半島南端のセバストポリにはロシア黒海艦隊が駐留している。 

(2月26日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。