大相撲の館

 今日のNHK大相撲中継にデーモン小暮閣下がゲスト襲来。神楽は中入り後しばらくしてから観てましたが、さすがは閣下、日ごろから大相撲好きを公言しているだけあってコメントが的確(ていうかあれはヲタの部類に入りますな)!。下手な本職解説者より聞きごたえがありました。

 特に大関を場中の取組後インタビューに引っ張り出すとは、さすがは閣下というか悪魔というか、怖いもの知らずと言うかなんというか(笑)。こんなお人を外見やなんやらでこれまでゲストとして呼んでくれなかったNHKの「うぅん。い・け・ず♪」。いや、面白かったです。NHKのアナウンサー氏もいいノリでGJ!でした。

 一方、今日から千代大海が明日から魁皇が欠場と寂しい知らせも。共に来場所は9回目のカド番ですか…。ふと「世代交代」という言葉が脳裏に浮かびました。思えば前頭まで落ちている雅山らも含めて、琴欧州を除く今の大関陣は「時代」に恵まれませんでしたね。朝青龍という大きな壁の存在をはじめとして。

 オリンピックでも大会間にピークを迎えてメダルに縁のなかった名選手の話をよく聞きますが、それに似た同情心を彼らには禁じえません。

 ともあれ、初場所も中日を終えました。個人的にはこれまでのジンクス的に栃東の優勝を信じたいですが、このままドルジが終わるとは思えないし。さてさて。

大相撲力士名鑑平成18年版

大相撲力士名鑑平成18年版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です