You、自分が何を言っているのかわかってないだろー?な件について

 もとより悪意を以って日本国に仇なす発言であれば、こちらも「なるほど分かった。旗色鮮明であるならばこちらも戦いやすい」となります。しかし、国に仇なす点についてはともかく、単なる自爆なアレ発言に対しては、もはやその気も失せますな。

毎日フォーラム 民主政権の課題と自民再生への展望

 毎日新聞の政策情報誌「毎日フォーラム-日本の選択」のシンポジウム「政治は変わったか~民主政権の課題と自民再生への展望」が12日、東京都内で開かれた。

 仙谷由人行政刷新担当相は、来年度予算の圧縮を目指す「事業仕分け」について「これまで一切見えなかった予算編成プロセスのかなりの部分が見えることで、政治の文化大革命が始まった」と意義を強調。そのうえで「見直し、縮減との結論が出た項目でも、予算を付けなければならないことも出てくる」と述べ、最終的には仕分け結果の当否を政治判断する考えを示した。

 これに対し、自民党の石破茂政調会長は「スピーディーだが、乱暴だ。いったん『無駄だ』といえばイメージが定着し、ひっくり返すのは難しい」と指摘し、拙速な議論にならないよう求めた。

 シンポジウムには飯尾潤政策研究大学院大副学長らも加わり、約400人が参加した。【坂口裕彦】

(11月12日 毎日新聞)

 今時、文革を政治的成功事例として認識している人間、それも政治家がいるとは思わなかったです(笑)。少なくとも、まともに歴史を学んでいる人ならば、こんな↑コメントは絶対にしない。社会党出身の仙谷大臣は、その「お人柄」宜しく「疑うことを知らない」キャラなので、都合のいい歴史は丸のみしても、史実を検証することなどはしないのでしょう。多分。シンポジウムの出席者がこの発言に全員( ゜д゜)ポカーンだったであろうことは、想像に難く無し。心中お察しします。

 それにしても、お人柄はともかく、この程度の歴史認識しか持っていない人が行政刷新担当相だってのは、今更ながらに問題大有りでしょう。事業仕分けが悉く近視眼&感情論のオンパレードになる訳ですよ。(今回の仙谷大臣の発言が、「事業仕分け=大失敗政策」と自覚していて、その実情を自虐的に文革に例えたものなら凄いけど)。とりあえず今からでも遅くないですから、歴史が苦手な民主党の皆さんには、今の日本が約60年前のアルゼンチンそっくりの状況だということを学習して欲しいものです。

 とは言え、今回の仙谷大臣の自爆は麻生前総理の漢字誤読問題より根が深いですが、所詮は単なる個人の知識・知性の問題。ですから、まだ笑って済ませられます。多分。笑えないのは次のこれ。

「無税ならブルネイに移住」=鳩山首相が不用意発言

 【シンガポール時事】鳩山由紀夫首相は14日、シンガポールでブルネイのボルキア国王と会談し、「国民に税金が課されていないと聞いた。日本国民もブルネイに移住したいと考えるだろう」と、「所得税は無税」(国王)という同国の税制をうらやむような発言をした。首相自身が資産報告漏れで「脱税の疑い」を指摘されている中、不用意な発言と言えそうだ。 

(11月14日 時事通信)

 当然、「どうしてブルネイ国民は無税なのか?(石油・天然ガスによる収入があるから)」は知ってて言ってるんでしょうけど、当然、そんな金満政策、今の日本じゃ到底無理な話な訳で。つまり言うだけ無駄かつ下世話な媚な訳で。ボルキア国王も返答に困ったことでしょうね。「日本にだってできますよ」だなんて、社交辞令でも言えないし。

 と言いますか、今回の発言に関して恥ずかしい以上に腹が立つのが、外国元首との会談という公式の場で、ポッポが「日本人=納税義務の有無だけで国を捨てる算段をしかねない軽薄な民族だ」と言い放ったも同然な点ですね。もうね、ふざけんなと。日本人を馬鹿にすんなと。あと、どーでもいいことですが、

           .  -――ー-,. .
         / . : : : : : : : : : >: .\
          /廴 : : :′: : : : : : :> : .  }ヽ
        /^ 7 ー { | - - : :く - ヽ ヘ'.
      / 〈〉′:./i:.!.{ :/: : iハ 「Z_: : '.: :ハ
     .: .: il:. ./:i:.l:..: V:イ .:l:. :i |  ミ:. i : .|
      |i.:.:.|{:.:廴|:ト:.{:、V}:..:|:.:/}} u_.ヽ| : .|
      |l:.i:从.:|从{≧ー乂/}ナ≦´  ト} : .i.!
     N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、: .|′
       { (i///        ///i) }: .{
       |ヽ._. u         u ;イ:.. i:|
       | /八           小!:.. l:{
       ノイ: .:l i> . ^^^^^^^^. イ:.:. {|:.:i:N
     / }.: .:li:|!:.:iL i ー i爪li:.:|i:.:. ||:.从
       {∧:|}ハノ` ァi r '´ V:小:. :ノ' ′
        {__V ヘ _/ ,} }ヽ ノ`ー<:{
     /´      〈 j        `ヽ、
    / i         ヽ{          ハ
   ,′|!         |            i′ l

 「自分の今の立場って奴がまるで見えてない、このポッポのノー天気発言には、改めて恐れ入るわ…っ!」

 な点にも目眩がします。政治家としての生存本能も欠如しているのか?この人は。自分じゃ気の利いたジョークを言ったつもりなんだろうけど…もういいや。来年の頭には●●●だろうから、それまでの辛抱だ。

今日の一銘柄

  • ダイセキ環境ソリューション(1712):汚染土壌の調査から浄化処理までの一貫体制に特徴。名古屋地盤だが、関東、関西でも展開拡大。11/13日終値は前日比2,000円高の140,300円。12月第1週中の目標株価152,000円。向こう半年間の目標株価200,000円。

 10/22-10/27に挙げた5銘柄(目標設定:11月第2週末)は対日経平均騰落比で0勝5敗。目標株価への到達の是非でも0勝5敗。前半は良かったんですが、直近1週間で大きく割負け。現政権の経済政策じゃ無理も無し。

 ここで脈絡アリアリで「変態先進国 黒子キャニオン【とある科学の超電磁砲】」を紹介。


D

とある変態の風紀委員。ここまで突っ走られると何も言えませんわ(^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。