SMAP版じゃ氷河役が森且行だったっけね?な件について

 それ故にビデオグラム化されることはないんだろーなー。と、しみじみ。

人気マンガ「聖闘士星矢」がミュージカル化決定 ネット生中継も実施のスーパーミュージカル

 車田正美の人気マンガが「スーパーミュージカル『聖闘士星矢』」としてミュージカル化されることが明らかになった。本作は1987年の映画『聖闘士星矢 邪神エリス』を基にした作品であることも併せて発表され、主人公・星矢は、ミュージカル「テニスの王子様」や「エア・ギア」の鎌苅健太が演じる。

 新作CGアニメーション製作が発表されている「聖闘士星矢」は、1985年から週刊少年ジャンプ誌上で連載されていた車田正美の人気マンガ。翌86年にテレビアニメ化、1987年には劇場映画化もされ、今回のミュージカルはその劇場版第1作の映画『聖闘士星矢 邪神エリス』を基にしたストーリーで構成されている。6月ごろには、劇場公演チケットのほか、「ニコニコ動画(原宿)」内の「ニコニコ生放送」を通じて、舞台生中継を観劇することができるネットチケットの販売も予定している。

 主演を務めるのは、「テニスの王子様」「エア・ギア」など人気マンガのミュージカル化作品に出演している鎌苅。劇場版のほか、オリジナルビデオなども複数発売されている人気マンガのミュージカル化だけに、ギリシャ神話をモチーフに少年たちがアクションを繰り広げる原作の世界をどのように舞台の上で表現するのかがファンとしては気になるところ。だが、これまでにも多彩なアクションが肝となったマンガ作品のミュージカル化に臨んできた鎌苅ならば、原作のイメージを大切にしながら、新たな「聖闘士星矢」を見せてくれそうだ。(編集部・福田麗)

 「スーパーミュージカル『聖闘士星矢』」は7月28日~31日に全労済ホール/スペース・ゼロにて上演

(5月14日 CNN.co.jp)

 とりあえず、会場の9割が腐女子で埋まるのは確定ですね。

 ここで「日常系アニメ「マジまどか魔法少女まだか」を紹介。


D

群衆ほむほむコエー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です