2009年 Jリーグ開幕!

 昨年に続き、いきなり黒星スタートですか(^^;>レッズ。でも昨年のマリノス戦は「完璧に自滅」だったのに対し、今年のアントラーズ戦は「完璧に力負け」なんで、あんまり口惜しくないかな?。ああも見事な堅守とカウンター速攻見せられたら、素直に白旗あげるしかないですよ。ぶっちゃけ。

 レッズは昨年末の混乱からまだリハビリ中な感じがしますね。今年はもう無理言わない。シーズン前半使ってもいいから、じっくりチーム作りしてください。まず次節までの課題はサイドバック関連戦術の修正かな?。あと高原は、試合中に気配を消すなと。先日の事故のせいかもしれんけど。

 他のチームの結果ですが、何と言ってもビックリなのは、昇格組のサンフレッチェ&モンテディオの大勝ですね。特にモンテディオ。試合を見てないので何とも言えませんが、川口@ジュビロ相手に6得点っていったい何がどうなったの?。J2では三浦知良@横浜FCがベルマーレ戦に途中出場し、最年長出場記録を42歳0カ月10日に更新。ゴンこと中山雅史@ジュビロがベンチ外スタートだっただけに、オジサンサッカー小僧の星として、カズには今シーズンやれるとこまでやって欲しいです。

J1 第1節(3/7-8)試合結果

FC東京 1 – 4 新潟

横浜FM 2 – 4 広島

名古屋 3 – 2 大分

千葉 0 – 3 G大阪

鹿島 2 – 0 浦和

川崎 1 – 1 柏

磐田 2 – 6 山形

大宮 0 – 0 清水

京都 1 – 0 神戸

 ついでにこちらについても一言。

日韓激突!アジア頂上決戦へ!…韓国、中国撃破

 ◆WBC東京ラウンド第4日 ▽敗者復活2回戦 韓国14-0中国=7回コールド=(8日・東京ドーム) 韓国は中国投手陣を打ち崩し、序盤から着々と得点を重ね、大会規定により7回コールド勝ちを収め、米国・サンディエゴ(ペトコ・パーク)で行われる第2ラウンド進出を決めた。

(以下後略)

(3月8日 スポーツ報知)

 …そうでなくてはな!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です