週刊少年サンデー16号+α

 今号のピンナップは新垣結衣。うーん…(^^;

  • イチオシ作品は、前号に続いて「無道オジサマの、心の隙間に忍び込むトーク溜まりませんわん☆」「おまけに不死身ですか?絶界喰らっても復活ですか?あんたはラスネール伯爵@ゴッドサイダーですか?歳子@SAMURAI DEEPER KYOですか?いいねえ♪」な「結界師」。良守の絶界を巡る迷いがまた素敵。どーでもいいけど、淡幽様マジ役立たずだな。
  • 次点は、「あれ?天照陛下@FSS(違)のアム・ドュ・スプリフォって、どっか別の作品でも似たような描写観たような気がするな…どこだっけ?」「ブラゴ&シェリー消滅…なわけねーか。誰が助けるんだろ?」な「金色のガッシュ!!」、「UFO隠すにはオブジェの中」「世界制服はすでに『究極超人あ~る』で使われてしまっているんだな、これが」「ともあれ、自覚無しの百合風味な描写はええのう」な「ハヤテのごとく!」、「クレプスリーが可愛すぎるー!」「どうでもいいけどコウモリのスープって、半分共食いじゃないか?」な「ダレン・シャン」、「うなじ美人・種札文子キタコレ!」「P.369が特にたまんねーっす!」「もしかして、あいこらのアシさんって、団地ともおにも描いてない?」な「あいこら」、「東王のエース君、なんかウホッチックでアブナーイ」な「最強!都立あおい坂高校野球部」、「つまりレベル7以上って、幽遊白書のS級みたいなもん?(妖力ウン万~ウン百万までピンキリ)」「小学生にセクテクで負けるバーさんって…(笑)」な「絶対可憐チルドレン」。
  • 巡航速度で堅調な出来なのが、「クロスゲーム」「GOLDEN☆AGE」「IFRIT」「史上最強の弟子 ケンイチ」。
  • ちょっと引っかかるけど、小ネタが楽しいor次号の展開に期待!なのが、「3歩進んで2.9歩下がるだなあ」な「RANGEMAN」、「これなら、まだ昔のリアクションインフレの方がいいよー」な「ブリザードアクセル」。「昔の負債に苦しむ作者の図」「まあ、がんばれ」な「ワイルドライフ」。
  • 今号の読みきりは「鬼神阿文」。流行の「条件付き超能力バトル」系作品。そこそこの出来。今号で最終回だったのはTVと同時終了の「妖逆門」。タイアップモノって難しいね。とりあえずお疲れ様でした。

妖逆門 4 (少年サンデーコミックス)

妖逆門 4 (少年サンデーコミックス)

 ついでに「ビッグコミックスピリッツ」16号、「週刊モーニング」16号についても少し。

  • スピリッツ:注目作は「闇金ウシジマくん」。ここ数話感じていた違和感解消。今のエピソードのブレインに付いている人間って、純粋な証券業界の人間というより銀行系金融グループの人間なんだろ?。ネタへのフォーカスの仕方の違いで分かるべ。同じく、注目なのは「中退アフロ田中」。ロボ子が可愛すぎる。そして「日本沈没」。さいとうたかをverでは田所の暴走チックに語られていた「前フリ」が、少しばかりエレガントに。本作の作者は田所のことが好きなんだなあ。
  • 次点は「団地ともお」「ラストイニング」。どうでもいいけど、「ハクバノ王子サマ」は、エッチ開始までひっぱるのー(笑)。もしかして「BEFREE!」狙ってる?
  • モーニング:注目作は「神の雫」、ちょっと見直したけど、やっぱり安直だな。「ひまわりっ」は禁断の二元中継か?(笑)。「はるか17」、いよいよ奈々子復活?変化球でユリかもしれないけど。

はるか17(15) (モーニング KC)

はるか17(15) (モーニング KC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です