若田さん、NASAの海底「極限環境訓練」に参加

 月や火星への有人探査を想定して米航空宇宙局(NASA)が海底で行う「極限環境訓練」に、宇宙飛行士の若田光一さん(42)も参加することが決まった。

 宇宙航空研究開発機構が7日発表した。日本人初の参加で、若田さんはチームリーダーを務める。

 今月22日~28日、米フロリダ州キー・ラーゴ沖の水深20メートルの海底にある米海洋大気局(NOAA)海底研究室で実施される。参加するのは若田さんのほか、NASAの宇宙飛行士2人とNOAAの潜水技術者の計4人。

 訓練期間中、4人は潜水服に浮きや重りなどを付けて海中に出、月や火星の重力環境を模擬した状態で惑星探査用の宇宙服開発に必要なデータを取得する。地表探査ロボットの遠隔操作訓練なども行う。

(読売新聞) – 7月7日

 

 ヲタ的には「アビス」や「リヴァイアサン」的展開を期待してしまいますー☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です