自殺対策フレーズでウケ狙いとは醜悪過ぎる「GKB47」な件について

 どこまでも他人事と言うか、真剣味が足りないと言うか、底が浅いと言うか、自分の生き死にを三流のパロディ&パフォーマンスのネタに使われる自殺予備軍の気持ちを考えたのか?。このフレーズを考えた馬鹿は。つか、やっぱアレか。これも電通か?

自殺対策キャッチフレーズ 「GKB47」に疑問の声

 自殺者数が14年連続3万人を超えるなか、政府が毎年3月に行う自殺対策強化月間の今年度のキャッチフレーズが、「あなたもGKB47宣言!」に決まった。人気アイドルグループ「AKB48」をもじったフレーズが23日に開かれた内閣府の自殺対策推進会議で報告され、委員から「自殺対策としては違和感がある」と疑問の声が上がった。

 強化月間の今年度のテーマは「全員参加」。GKBは、「ゲートキーパーベーシック」の頭文字。「ゲートキーパー」とは、悩んでいる人に気づいて声をかけ、必要な支援につなげる存在で、「47」には取り組みが47都道府県に広がることを狙う意味がある。

 これに対し、委員の一人は「ブームにあやかろうという意図はわからなくもないが、自殺対策は継続的に、地道に取り組むもの。キャッチフレーズは地味でも普遍性や本質を示すのが大事」と批判。別の委員は「もっとあたたかな、現状を反映した言葉のほうが良いのではないか」と話す。

 今後、ポスターや広告などで使われる予定。内閣府の担当者は「全員参加というテーマにあわせ、広く国民に親身に訴えることができるということで決まった」と説明している。

(1月24日 産経新聞)

 まあ、政府や選良のレベルは、国民の民度を映す鏡でもあるからな。一方的に悪し様には言えんか。とりあえず、「ノリだけ政治家」の筆頭格にして、このトホホフレーズが選ばれた元凶の一人・蓮舫に、こちらもノリで票を入れた連中が今どう思っているか、是非とも聞いてみたいもんだ。

 ここで「【MAD】まどマギで大河ドラマOP「風林☆火山」」を紹介。


D

2月からアニマックスで放送開始だね>まどマギ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です