相変わらず正体不明な名投手・石井一久な件について

 で、アッサリ負け投手になっちゃうんだから、よーわからんお人だよ。

石井一が通算2000奪三振…江夏氏抜き最速

 西武・石井一は7日のソフトバンク戦の四回、多村から見逃し三振を奪い、通算2000奪三振を達成した。

 プロ野球20人目。初奪三振はヤクルト時代の1992年6月9日の大洋(現横浜)戦の八回に山崎から。投球回が1967回2/3での達成は、2072回の江夏豊氏を抜き最速。石井一は日米通算2000奪三振をヤクルト時代の2007年7月31日の阪神戦で達成している。

(8月7日 読売新聞)

 でもまあ、こういうわけのわからんムラっ気というか、マイペースさが、プロとして長生きしてかつ実績を残し続ける秘訣なんだろうな。見習おう。

 ここで「【東方】 『東方PVD2』トレーラー 【C80】」を紹介。


D

気がつけば今年も夏コミの季節到来かあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です