朝鮮総連中央本部を「落札」した最福寺法主・池口恵観法主、「総連に本部貸してもいい」 ~ 「それじゃ意味無いだろ」というより「やっぱりか」。

 どうやったら、この「茶番」を止められるのかね?。北朝鮮が瀬戸際外交に失敗して、米韓軍からフルボッコにされて消滅するまで待つしかないのか?。

「朝鮮総連に貸してもいい」=本部取得決定の最福寺法主

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地建物の強制競売手続きで、29日に取得が決定した宗教法人「最福寺」(鹿児島市)の池口恵観法主が同日、神奈川・江の島の寺院で取材に応じ、朝鮮総連への貸与について「使ってもらっていい」と述べ、要望があれば応じる意向を示した。

 池口法主は土地建物について、「民族融和の拠点、祈りの場として使いたい」とした上で、「国が貸してもいいというのであれば、次の場所が見つかるまで(朝鮮総連に)使ってもらってもいい」と話した。ただ、正式取得後、いったんは退去してもらう意向という。

 取得資金の約45億円については、「大半が日本の金融機関からの借り入れ。北朝鮮関係の資金はなく、今後も支援を受ける予定はない」と説明。現時点では、北朝鮮側と土地建物に関して協議はしておらず、近く訪朝する予定もないという。

(3月29日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です