暴行:「娘が心配」父親逮捕 駐輪ステッカーに部屋番号記入--高松北署 /香川

 高松北署は26日、高松市林町、会社員、目島幸一容疑者(46)を暴行、脅迫、器物損壊の容疑で逮捕した。

 調べでは、目島容疑者は、会社員の長女(22)が住むワンルームマンション(同市藤塚町)が、入居者の自転車に部屋番号を明記したステッカーを張る管理をしていることに腹を立てて抗議。3月28日、現れた管理会社の男性従業員(25)が聞き入れなかったため、同マンション4階通路で「娘がストーカーにあったらどうするんや」「殺す」などと脅迫しながら男性の胸ぐらをつかんで壁に押しつけた疑い。また、4階の一室の玄関扉を殴るけるなどして壊し、約15万円の損失を与えた疑い。

 同署によると、目島容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。この管理会社は京都市に本社を置き、全国展開しているが、ステッカーは不法駐輪と区別するために入居者に配り、張らせているという。【三上健太郎】

(毎日新聞) – 6月27日

 リアル「お父さんは心配症」。とりあえず娘さんは引越決定だな。双方の関係者にとって望ましい結果ではあるけど、ちょい馬鹿馬鹿しい。

お父さんは心配症 (1) (りぼんマスコットコミックス (351))

お父さんは心配症 (1) (りぼんマスコットコミックス (351))

岡田あーみんはもう復帰しないのだろうか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です