日本の報道の自由は世界33位な件について

 米人権団体フリーダム・ハウスが、「報道の自由」に関する2009年版の年次報告を公表。日本はアジア圏最高の33位にランクイン。

「報道の自由」で日本がアジア首位 台湾の順位下落で

 【ワシントン=山本秀也】ニューヨークに本部を置く米人権団体「フリーダム・ハウス」は1日、「報道の自由」に関する2009年版の年次報告を公表した。アジア地域では、昨年トップだった台湾が順位を下げ、世界ランク33位の日本が域内トップとなった。

 報告は世界195カ国・地域を対象に政治、経済、司法の指標から、「報道の自由」がどの程度保障されているかを総合的に評価した内容。08年の状況を国別に分析した結果、「自由」「やや自由」が67%を占め、最下位の北朝鮮、181位の中国など、64カ国(33%)が「自由なし」に分類された。

 アジアでは、英領時代に中国情報の収集拠点だった香港が、メディアの編集、経営の両面にわたり「北京当局の影響力が拡大した」として、「やや自由」のカテゴリーに転落した。

 メディア規制の解除から約20年を経た台湾は、世界ランクでは32位から43位に後退した。08年の台湾総統選後、初となったこの報告は、「編集内容をめぐる当局の圧力」を理由に台湾への評価を引き下げた。指摘に対し、台湾の駐米大使館にあたる台北経済文化代表処では、報告の情報が野党系の当局批判に偏っている点を挙げ、反論した。

(5月2日 産経ニュース)

 

 中国の181位や北朝鮮の最下位はまあ納得として、日本の195カ国中33位が高いか低いかは分かりませんな。もっとも、

            _….:.:. ̄ ̄ ̄`:.:.:.:….、
          ,..:.彡 二二二._`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
        //:.:/ ̄:.:.:.:.:i:.:.:.:.: ̄:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
.        /:.:.:|:.:.:|:|:.:.:j:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:ヽ
      /:.:.|:.|:.:.j:.|:.:.|:.:.:.:|{:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:',
      .':|:.:.|:.:.:.:ハ|:.:.:|!:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:|:|:.:.:.:.:.:.:!
      | |:.:.!_-< ー-' ー'  ヽ__:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.|
      | レ|   、   /     `ー|:.:.:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|__ .ノ!
      ||:.:.:.|__         _     |:.:.:.:.:.|:.ト、:.:.:.:.:.:.|  ノ
      |l:.:.:.:.f 7ヽ    ´.イ::ハ`ヽ |:.:.:.:.:.|リ  |:.:.:.:.:.}-‐ '
      |:.:.:.:.} ヒ:}    ´ ヒ:r'   |:.:.:/ノノノ:.:.:.:./
       !:.:.:.:!   ,         ゝ '  ' /:.:.:.:.:.!
       ヽ ノ!               /Τ|:.:.:.:.:.:.:|
        _r‐゙――-、       . '  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
       } ミュ     }      . ィ  人|:.:.:.:.:.:.:.:.':,
         ( ー<     !==-ャ‐    /  ),:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       (ー!´    }/  ∧   //  / ヽ_:.:.:.:.:.:.:.:',
        ゝ| ァ―‐'、! // ' / /  /     ̄`ヽ:.:ハ
       λゝ-`ソ  \!|! /  /ヽ/ /      ヽ:.:!
       //ヾヽ     ヽ/,   //:/ !        '.:!
     / ,'  \__    V   //:/  ノ         }}
     / !    //:.`、    }ヽ/:.:./   ! /    /   |:|
     /  |    //:.:.:∧  /  \:!  |/    /     !:!
.   /  |   //!:.:/ ∧ /    \ !   /        !:|

 「偏向報道がお得意の左巻きや某政党お抱えメディアが跋扈していても33位なのは、むしろ日本大健闘!と言うべきなのかも知れんがのう」

 連中や記者クラブなどの「足枷」が無くなったら、一気にTOP10入りできるかもね!>日本。…いや、流石にそれはないか(^^;。

今日の一銘柄

  • 日本水産(1332):水産品に特化した食品会社を志向。家庭用冷食で成功。M&A駆使し世界的SCM網構築目指す。5/1日終値は前日比2円高の283円。5月第4週中の目標株価315円。向こう半年間の目標株400円。

 ここで脈絡アリアリで「【PV完成版】かんなぎ OP【motto☆派手にね!FULLver 】」を紹介。


D

GW前半中に見直した記念に(^^;。

2 件のコメント

  • フリーダムハウスの日本に対する評価は、「左巻き」ではなく"backlash from ultranationalists":「国粋主義者による反発」や、偏向報道ではなく"There is considerable homogeneity in reports, which relate the news in a factual and neutral manner.":「(全国紙は)事実と中立にとらわれて画一化している報道」に問題有りとしています。

  • >通りがかり様

    ご指摘ありがとうございます。フリーダム・ハウスの立ち位置的には当然なのかも知れませんが、日本に関して同組織は、記者クラブのような保守的な体制の現状に問題意識を持っているようですね。

    今の日本は、政局や疑獄事件絡みなどで主要メディアのスタンスが切り替わろうとしている端境期。日本に対する同組織の評価が来年どうなっているのかについて、今のうちから意識しておきたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です