土曜ワイド劇場@テレ朝「火災調査官・紅蓮次郎」感想

  • 船越英一郎、説教度数3割増(既存作品比)。
  • 湯江健幸。出てきた瞬間に「あ、こいつだ」オーラ出すのイクナイ(笑)。
  • 古村比呂と上原美佐が親子設定だなんて、「フェイスオフ」のニコラスとトラボルタの「顔の皮交換可能」設定よりも無理がある。
  • 定番の現場再現ミニチュアがカットされたことに愕然。制作予算抑えられているのかなあ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です