土曜ワイド劇場@テレ朝「法医学教室の事件ファイル34」感想

  • タイミング良く(?)賀来千香子との離婚を発表したばかりの宅間伸。今回も変わらぬ名取裕子とのラブラブ演技は、どう評したものか。
  • 清水美沙を除き、犯人役・別所哲也はじめ「それって人としてどうよ?」な面子ばかりのゲスト陣は、どう評したものか。特に村井美樹。あそこは逃げるとこじゃないだろ。人と言うより医者として。
  • でもバスローブな死体姿が色っぽかったので許す。
  • 大沢樹生は、どう観ても弁護士と言うより「一昔前の黒服@水商売」です。本当にありがとうございました。
  • 由紀さおりの多芸ぶりは今回も健在。
  • 実験君sのドMぶりも健在。
  • 今回は監督:山本邦彦、脚本:今井詔二。清水美沙の読唇術って本当に必要だったか?。つか、全体としてご都合主義とそのための小ネタばっかりでお腹一杯だったかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です