中国産アンコウにフグ混入=入院者発生で自主回収-米

 ペットフードに咳止めシロップに歯磨き粉に鯰に飼料にカップめんに…ごめん、パトラッシュ。ボクもう突っ込むの疲れたよ…。

 【ワシントン25日時事】中国産アンコウとして出荷された魚の箱に猛毒を持つフグが混入していたとして、米カリフォルニア州の魚輸入業者は25日までに自主回収に乗り出した。シカゴでは入院者も出ており、事態を重視した米食品医薬品局(FDA)は調査に乗り出すとともに、注意を呼び掛けている。

 米国では最近、中国の原材料を使ったペットフードの大量回収に加え、中国産練り歯磨きについてもFDAが検査を開始。フグ混入で中国産の食品や医薬品への懸念がさらに広がりそうだ。 

(5月26日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です