マウロ・イカルディ@ミラノはヘルニアを治す気がない件について

 イカルディは、恋人でアルゼンチンの人気グラビアアイドルのワンダ・ナラが、28時間で15回も性交渉したことを友人に打ち明けているという。

f:id:kagura-may:20140112150642j:image

 そりゃ、治るもんも治らんて。お仕事復帰まで、プライベートでの下半身の酷使は自重すべきやろw

インテルのイカルディ28時間15回SEX…

 イタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙は11日、インテルミラノのマッツァーリ監督がイタリア杯で敗退したことを受け、緊急に選手補強を望んでいると報じた。ローマのFWボリエッロ獲得を検討しているが、高い年俸がネックになるとみられる。

 また、FWマウロ・イカルディは昨年11月にヘルニアの手術を受けたが、持病のグロンペイン症の炎症のため、15日間のドクターストップがかかった。インテル移籍後はいまだにリーグ戦での先発出場がない。

 そのイカルディは、恋人でアルゼンチンの人気グラビアアイドルのワンダ・ナラが、28時間で15回も性交渉したことを友人に打ち明けているという。

(1月12日 日刊スポーツ)

 しかし、自分の性生活をだだ漏れにするワンダとかいうグラドルは、ビッチ以前に爆弾過ぎる。イカルディは、もう少しマシな女性と付き合えよ。

 ここで「【ガールフレンド(仮)】 クロエ・ルメールdeきしめん」を紹介。


D

何もかもが懐かしい。きしめんも。丹下桜も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です