ホールトンが可哀そうだった件について

 4/18に続いて、千葉マリンスタジアムに対ロッテ戦を観戦に行きました。ちょっといやらしい強風の中、パートナーと二人でまったりとホークスを応援。結果は以下の通り。

ロッテ vs. ソフトバンク 第12回戦(千葉マリンスタジアム)

チーム/イニング 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
ソフトバンクホークス 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
千葉ロッテマリーンズ 1 2 0 0 0 0 0 0 0 3

(バッテリー)

ホークス: ホールトン● – 田上

マリーンズ: 小野○ 、松本 、内 、川崎 、シコースキー – 里崎

<ロッテ>小野、4連勝で6勝目 ソフトバンクは2位に転落

 ◇プロ野球(19日)

 ○ロッテ3-1ソフトバンク●(千葉マリン)

 ロッテが3カードぶりの勝ち越し。一回、西岡が先頭打者本塁打を放ち、二回には福浦が「うまく拾うことができた」と右翼席へ2ラン。先発・小野は六回途中まで1失点でしのぎ4連勝で6勝目。ソフトバンクは六回2死満塁の好機を逸し、勝率差で日本ハムに抜かれ2位に転落。  

 ▽ロッテ・バレンタイン監督 非常にいいゲーム。3タテはできなかったが、チーム全体が自信をつけるのに十分な3連戦だった。

 ▽ソフトバンク・秋山監督 ホールトンはあの2発だけだったなあ。あの2発が効いたなあ。

 ○…ロッテの1番・西岡が風をものともしない一発を放った。風速10メートルの向かい風の中、一回、外寄りの直球をバックスクリーンへ運ぶ先頭打者本塁打。「チームに勢いをつける一発を打つことができた」と、風にユニホームをはためかせながらダイヤモンドを一周した。さらに五回の守備では、1死一塁からソフトバンク・長谷川の二塁打で一気に本塁を狙った一塁走者・小久保を、外野からの返球を中継して、矢のような送球で刺した。前日は守備で左手を負傷し途中交代したが、問題ないことを攻守で示した。

(7月19日 毎日新聞)

 

 立ち上がりに捕まった2HR3失点以降は、ほぼパーペキにロッテ打線を抑えていたホールトンを、味方の拙攻で見殺しにしてしまったホークス。5回の小久保さんの本塁憤死(あれは無理に本塁を狙わせた井出コーチの判断が悪い!)が無ければ、また違った展開になっていたかも知れませんが…2位転落も含めて、うーん、残念。

 もっとも、4回までの小野はマリンの風の援護を受けて無敵モードだったし、その後のロッテの継投特に川崎-シコースキーには殆ど手も足も出なかったし、そもそも今日は、勝ちを意識できる展開自体じゃなかったかも。つーわけで、

          r- 、 ヽ. l                / /__
         r‐┘  \ヽ| _,. – ' ´ ̄ ̄` ー 、._/ィ'  ̄/_
    __L   ゝ     ヽr'      ,、      \     /     n 、、
   –|-  ∠.._   /  /  /! /  \ ト、 i ヽ.ヽ_,..ヽ、   _jr=
   こメ、      ̄7 ./ ァl‐/-L<    -、|‐t十l l ハ      ((,,_,.、
                ,' / / j/ニァ=、     ,r=ニヽN| l l       r ̄
   |!  ヽ,      {. /!/ / { {ト=.ノ}     { {ト=リ.} Nハ!      /-、
   ヾ        /⌒!' { ゝ二ソ    ヽ二ソ .ノ ト^l}     〃  し′
     rァ     { { ( i  `              リ !
.    〃      ヽ ヽj      ,. -──-、     レ′
   O          > ヽ.   /        l     / \
           /    \.  !         l   /    ヽ、
         ∠..     / ヽ、` ー─一 '´_,. へ     | ̄
           |/ヽ. /   }` ー‐一 T´   \/ ̄
              '   ,.イ      ト、
                  / \___/ \
                  /  /`ー─一'\   \

       「こういう試合もあるさ!」

 明日からは福岡に帰っての楽天戦。気分を切り替えて、再度首位返り咲きを!>ホークスナイン。

今日の一銘柄

  • アサヒホールディングス(5857):金・プラチナなど貴金属再生と廃棄物処理が両輪。09年度から両事業を傘下とする持株会社に。諸事これからの注目企業。7/17日終値は前日比0円高の1,677円。8月第1週中の目標株価1,780円。向こう半年間の目標株価2,500円。

 ここで脈絡無く「Toradora 【とらドラ! MAD】 会いにいくよ 【竜児×大河】」を紹介。


D

MADのジャンルの幅を見ていると、元ネタ作品の懐の深さがよく分かる。その好例が本作でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です