アニメ最萌トーナメント2008 本戦トーナメントE-Hブロック概観

アニメ最萌トーナメント2008animesaimoe2008@wiki

アニメ最萌トーナメント2008 本戦トーナメント組み合わせ表

 米国レコード界の重鎮・ジェリー・ウェクスラー氏が逝去。合掌。

 昨日に続いて今日は、本戦トーナメントE-Hブロックの組み合わせを見ての雑感を。まずはEブロック。

本戦トーナメント Eブロック

 「新旧世代の激突の象徴」Eブロック。ブロック左翼では、トーナメント2005女王にして2007ベスト8の高町なのは@魔法少女リリカルなのはStrikerSと上位常連のシャナ@灼眼のシャナIIが、右翼では、新興勢力の双璧・川添珠姫@バンブーブレードとホロ@狼と香辛料が覇を競う展開。方や、これまでの最萌シーンを牽引してきた古豪陣営のトップエース格。方や、これからの最萌シーンを象徴する新興陣営の旗手格。10/21のブロック決勝で、最後に立っているのはどちらの陣営か?。

 世代交代の流れを踏まえて、ブロック優勝の本命はタマちゃん、対抗がホロ&なのはさん、穴がシャナ&ランカ・リー@マクロスFRONTIER。個人的には、なのはさんvsホロのブロック決勝になって、どうすることもできないもどかしさに悶絶したいのですが、さてさて(^^;。

レジーニャ 狼と香辛料 賢狼ホロ (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

レジーニャ 狼と香辛料 賢狼ホロ (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

 次にFブロック。

本戦トーナメント Fブロック

 「最萌のチェスゲーム」Fブロック。古河渚@CLANNAD、紅月カレン@コードギアス 反逆のルルーシュ R2、泉かなた@らき☆すた、八神はやて@魔法少女リリカルなのはStrikerS、四方茉莉@sola、小早川ゆたか@らき☆すた、瀬川泉@ハヤテのごとく!といった、有力陣営の有力キャラが絶妙に勢力均衡した状態でぶつかり合うこのブロック。該当キャラ外陣営による二手三手先のトーナメント展開を見越した介入によって、票数が大きく左右されそうな予感。本命は渚、対抗がはやてちゃん&ゆたか、穴がいいんちょさんレッド。でもこの予想。上記の理由からかなりブレそう。

 もっとも、個人的には「はやてちゃん無双!」なんで、投票の優先順位は、最後の最後まで微塵も揺らぎはしませんが♪。

魔法少女リリカルなのはStrikers 八神はやて  (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

魔法少女リリカルなのはStrikers 八神はやて (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

 続いてGブロック。

本戦トーナメント Gブロック

 「アンバランス狂想曲」Gブロック。前大会準優勝者・三千院ナギ@ハヤテのごとく!、同ベスト8・柊つかさ@らき☆すたをはじめ、北条沙都子@ひぐらしのなく頃に解、西沢歩@ハヤテのごとく!、九重りん@こどものじかん、ドクロちゃん@撲殺天使ドクロちゃんといった、ブロック内の強豪がほとんど右翼に偏在、激烈な潰し合いが予想される同ブロック。左翼は、水無灯里@ARIAか西園寺世界@School Days、空幻狐@我が家のお稲荷さま。、新藤千尋@ef – a tale of memories.あたりが決勝に上がってくるでしょうが、右翼勝者に対するには力不足の感が否めないか?。

 というわけで、右翼を中心に、本命:ナギお嬢、対抗:つかさ&沙都子、穴:ハム&灯里を予想。クー&コウの「お稲荷さま。」組にはちょっと実力的に辛い組み合わせだけど、善戦&上位進出を期待します。

我が家のお稲荷さま。 天狐空幻 【女】 (1/7スケールフィックスフィギュア)

我が家のお稲荷さま。 天狐空幻 【女】 (1/7スケールフィックスフィギュア)

 最後にHブロック。

本戦トーナメント Hブロック

 「地味に通好みな侘び寂びバトル」Hブロック。一見すると、桂ヒナギク&鷺ノ宮伊澄@ハヤテのごとく!の「ハヤテ無双」なブロックですが、その実、彼女らの対戦相手に、アイ&アリス・キャロル@ARIA、石動乃絵@true tears、春原芽衣@CLANNAD、日下部みさお@らき☆すたといった「地味な強キャラ」が配されているという、大どんでん返し的展開が期待できる組み合わせ。ここは何かが起きるね。間違いなく(笑)。

 そこらへんの可能性を加味して、本命:芽衣、対抗:みさお&伊澄さん、穴:ヒナギク嬢&オレンジ・プリンセス。ここもFブロック同様、主要陣営間の駆け引きが面白そうだなあ(^^;。とりあえず、絶望先生4人衆と「悩まし番長」不知火明乃@瀬戸の花嫁はガンバレ!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です