アニメ最萌トーナメント2007 本戦ブロック決勝8試合概観及び予想・1(A-D)

アニメ最萌トーナメント2007

 世間の空気を読んで露骨に手の平を返す世渡り上手と空気を読まずに根拠薄弱な盲信続ける一徹馬鹿。どっちが世の中的には有害だろう?。普通は後者だけどね。独裁者や煽動政治家、詐欺師を生むのは前者だが、育てて破滅ロードを最終章まで駆け抜けるのは後者と相場が決まっている。そんなことを考えた昼下がり。もうすっかり秋ですねー。

 今日明日と休戦日。ですので、明後日からの本戦第4回戦、ブロック決勝戦の組み合わせと現時点での簡単な予想をば。まず今日はA-Dブロックについて。

10/16 Aブロック決勝

Af

シャナ@灼眼のシャナ シリーズ(2006ベスト4)

三千院ナギ@ハヤテのごとく!(初出場)

 方や、本戦第1回戦で一度は死んだ身ながら、勝利の女神の気まぐれに助けられ見事に復活。その後は危なげない試合運びで勝ち進んできたシャナ@灼眼のシャナ シリーズ。方や、原作・キャラ・中の人と全てにおいて一線級の人気のサンフレッチェを携えて、第1回戦から圧倒的な強さで勝ち上がってきた三千院ナギ@ハヤテのごとく!。

 奇しくも「CV釘宮理恵なツンデレキャラ対決」となったAブロック決勝戦。実績で言えば最萌2006ベスト4のシャナが上ですが、作品票のぶ厚さではナギお嬢も負けてはいない。両作現在只今放映中、もとより中の人&キャラ属性が同じなので何となく支持層の一部も被り気味(笑)ということで、勝負は互角と見ます。

 予想は本命:ナギ、対抗:シャナ。神楽は「12月3日生まれのAB型」な人に1票。

10/17 Bブロック決勝

Bf

泉こなた@らき☆すた(初出場)

近衛木乃香@ネギま!?(2005本戦第2回戦敗退)

 Bブロック決勝には、2007年上半期のアニメシーンを席巻した「らき☆すた」から、主役四天王/人気双璧の一人:泉こなたが登場。第2回戦で水瀬名雪@kanon、第3回戦で鷺ノ宮伊澄@ハヤテのごとく!といった強豪を連破、その実力はまさに下馬評通り。それに対抗するは、古豪・「ネギま!?」から唯一勝ち進んだ「最強の大和撫子」近衛木乃香。

 潜在力抜群な「貧乳はステイタス」娘。の戦いは、地力と勢いに勝るこなた@らき☆すたが数歩リードか。木乃香はネギま!?本陣以外の支援層を集める仕掛け次第。予想は本命:こなた、対抗:木乃香。神楽は「ネトゲ廃人女子高生」な人に1票。

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

TVアニメ「らき☆すた」OP主題歌 もってけ!セーラーふく

10/18 Cブロック決勝

Cf

高町なのは@魔法少女リリカルなのはStrikerS(2005優勝、2006ベスト16)

ヴィータ@魔法少女リリカルなのはStrikerS(2006本戦第2回戦敗退)

なのは

「ただ勝てばいいってわけじゃないよね…

 逃げればいいってわけじゃ、もっとない

 この対決は、きっとみんなの想い

 だから賭けよう、お互い戦ってきた…みんなの想いを!

 それからだよ…全部、それから

 私たちは全てを、まだ出し切っていない

 だから、本当の自分を始めるために

 始めよう…最初で最後の本気の勝負!

ヴィータ

「…辛くない、こんなのちっとも辛くない!

 はやてに頼まれたんだ。後のことは頼むって

 あの時決めたんだ。あたしがこいつを守るって

 もうあたししか、なのはを守れねーんだ

 そうだよ、あたしはすっげー幸せなんだ!

 だから…あたしは、なのはと全力で戦う!

 なのはの全力を引っ張り出すために戦う!

 それがあたしにできる最後の…行くぞ!Eisen!

Ja wohl!

 

 ここは敢えて予想無し。頑張れ二人とも。精一杯、悔いの無きように。

10/19 Dブロック決勝

Df

ゆの@ひだまりスケッチ(初出場)

竜宮レナ@ひぐらしのなく頃に(2006ベスト32)

 静かなるDブロックの平穏は、大本命・かがみ@らき☆すたの敗退によって終焉。ブロック代表の座をめぐって鉈もとい剣を交えることになったのは、「ひぐらし」陣営のトップエース、前大会もフェイト@なのはと激戦を繰り広げた竜宮レナ。そして良作・「ひだまりスケッチ」のヒロイン、はやて@なのはに替わってバッテン党党首の座についたゆのっち。

 対照的な二人の対決は、作品票だけでなく最萌参加者の属性でも真っ二つに票が分かれる展開を予想。本命:レナ、対抗:ゆの。でも、神楽はどちらにも勝ってほしいんだよな…(^^;。というわけで神楽は「お悩み中」>投票先。

スケッチスイッチ

スケッチスイッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です