だれかが北の中で

平壌で誰かが きっと待っていてくれる

一か八 スタンドプレイ

今更失う モノはない

名声は昔死んだ

政府には 話したこともない

安倍なんか知らない

今日は旅を一人

  

けれども 平壌で

正日は待っていてくれる

きっと正日は 喜び組と

待っている

song by やまたく with テレ玉で朝九時から絶賛再放送中!>「木枯し紋次郎」

木枯し紋次郎オリジナル・サウンド・トラック

木枯し紋次郎オリジナル・サウンド・トラック


D

 それにつけても今回の一件で山拓以上に言動が醜悪なのが平沢勝栄。安倍政権の先行きが暗いとみるや、いきなり山拓親分の援護全開!って…あんた、安倍内閣の内閣府副大臣じゃなかったっけ?。内閣府副大臣と言えば、安倍総理が外遊中(折しも北制裁協議が重要テーマな欧州歴訪真っ最中)は、内地において「首相代行」的役割を果たすべき人間。なのに、その立場も弁えず何勝手やってんのよ?。

 ホントこいつの精神の背骨は、選挙用売名と親分への媚び売りだけで出来てるんだな。流石はお師匠さんのボスが風見鶏な大勲位なだけのことはある。薫陶が行き届いていることよ。

山崎氏、金総書記との会談希望=平沢氏に明かす

 北朝鮮訪問中の山崎拓自民党前副総裁が、金正日労働党総書記との会談を希望していることが10日、分かった。平沢勝栄内閣府副大臣が同日朝のTBS番組で明らかにした。

 平沢氏によると、山崎氏は8日の出発前に都内で平沢氏に会った際、「できれば金正日総書記とも会いたいとの申し入れを北朝鮮に着いてからする」と述べたという。 

(1月10日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です