だったら党員へ守秘義務負わせればいい話じゃんな件について

 長妻昭・厚労相が、省内の担当部局から説明を受ける際、「取得情報について守秘義務を負わない」民主党政策調査会の職員を同席させて問題になっている件で、「じゃあ党員を非常勤の国家公務員にすればいいんだろ」と発言。

省内説明同席、長妻厚労相「党職員を公務員に」

 長妻厚生労働相は25日の閣議後の記者会見で、省内の担当部局から説明を聞く際に守秘義務のない民主党政策調査会の職員を同席させている問題について、「閣僚の権限で、プロジェクトチーム的なところで任命し、守秘義務もかかるような非常勤国家公務員として働いていただくような手法を考えていきたい」と述べ、職員を近く非常勤職員などに就ける考えを示した。

 「脱官僚依存」を掲げる民主党の新政権では、党政調の職員が閣僚のサポート役を務める場面が多い。長妻氏も「政権交代を受けた新しい取り組みだ」として、党職員を積極的に活用する構えを見せている。ただ、多くの職員に公務員として給与を支払うことになれば、議論を呼ぶのは確実だ。

(9/25 読売新聞)

 もとより官僚から総スカンを喰らっている民主党閣僚ですから、手駒になってくれる部下が省内にない以上、身内の党職員を身近におきたい気持ちと事情は分かります。ですが、であれば上記のケースの場合、同席する党政策調査会職員に守秘義務を負わせるような手続きをすればいい話。なんでわざわざ、非常勤とはいえ国家公務員に就けるなんて考えますかね?>長妻厚労相。(実のところ、守秘義務を負っている公務員だって、情報ダダ漏れさせても大半はおとがめなしなんですよねー(^^;)。

 まあ、この手の話はこれまでも限定的とは言え前例が無いわけじゃないから、本当は殊更目くじらを立てることもないんですが、長妻厚労相の一足飛びすぎる対応と、人材供出元が「党員資格に国籍条項の無い」民主党なだけに、色々と穿った見方をしちゃいますね。とりあえず一言言っときましょうか。

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

 「世界は、かつてナチス党が同じようなやり方で国政を乗っ取ったという歴史を知っている」

 暴走なり悪用なりは看過されないと心得よ。あと、このプランが採用され、システムが恒常化されたら、コネで民主党に入党→コネで「天下りならぬ天上り」ということを企てる輩も出てきそうですな。この手の政治任用劇が日常茶飯事のアメリカとかじゃ、どうやってこの手のいやらしい輩をパージしてるんでしょうね?。せっかく「ユキオ・バラク」の関係とやらができたんだから、そこらへんのノウハウも伝授してもらうといいのでは?>日本の民主党。勿論、学んで実行する気があればですが。

 それにしても、既存の官僚を否定しておいて、身内の官僚を仕立てて彼らに頼らないと仕事が回らないなんて、笑い話にもなりませんな。民主党には「人材」を動かすスキルを持った「人材」が皆無なんだなあと、つくづく感心(?)するばかり。フランス革命直後のロベスピエール一派を思い出しちゃいますな。急進派エリートや理念ガチガチクンってホント歪。

今日の一銘柄

  • ニューフレアテクノロジー(6256):半導体製造装置メーカー。東芝機械から分社。電子ビームマスク描画装置で世界シェア首位。9/25日終値は前日比3,000円高の71,800円。10月第3週中の目標株価80,000円。向こう半年間の目標株価100,000円。

 9/4-9/9に挙げた5銘柄(目標設定:9月第4週末)は対日経平均騰落比で4勝1敗。目標株価への到達の是非では1勝4敗。先週と全く同じ傾向。今の証券市場は本質的に死んでます。あと、ここ最近の円高はマジ異常。責任の所在がハッキリしているだけに余計腹が立つなあ。民主党の爺様方、ちょっと黙っていてくれよ。

 ここで脈絡アリアリで「【MAD】涼宮ハルヒちゃんの憂鬱-いままでのあらすじ」を紹介。


D

明日のG3-1組で直接対決する長門有希嬢&涼宮ハルヒ嬢。雌雄を決していずれかがブロック決勝に進むのか?。それともエルルゥ@うたわれに「トンビに油揚げ」を喰らうのか?。うーん、悩ましい(^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です