「石原がこね 民主が煽られし」尖閣問題な件について

 「座りしままに食う」は誰だろね。少なくとも中国にくれてやる気は無いけれど。

 もっとも、食うにしても相当の覚悟と大胆な調理法が必要な尖閣餅。民主党政権が秋に崩壊した後、尖閣餅を調理する技量を持つ人材を、次の政権担当者は今のうちから準備しておかなくてはなりますまい。

尖閣国有化で政府、都と本格交渉…中台は反発

 野田首相は7日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針について、独自に同諸島の購入計画を進める東京都との調整を急ぐ考えを表明した。

 政府は、領土保全に関する国の責任を明確にするため、同諸島の地権者と購入契約を結ぶ考えだ。これに対し、石原慎太郎都知事は、まず都が買い取り、国に引き渡す考えを示している。一方、尖閣諸島の領有権を主張している中国や台湾は同日、日本政府の購入方針について反発した。

 首相は7日、福島市で記者団に対し、石原知事が都による購入が先だと主張していることに関し、「尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持管理を継続する観点から、さまざまなレベルで、さまざまな接触をし、総合的に検討しているのが現状だ。それに尽きる」と述べた。

(7月7日 読売新聞)

 ちなみに、尖閣餅について調理人以上に重要なのは給仕。できた餅を中国に持って行くような給仕では困るし、その前に、餅自体の味付けを中国好みにするようにオーダーを改竄するような輩でも困る。

 今回、民主党政権が尖閣諸島の国有化に乗り出した背景には、対中強硬派の石原都知事の頭越しで中国等と尖閣問題を謀る意向が、彼らの中にある…という「噂」もあるとかないとか。次期政権担当者にも媚中・売国奴はゴロゴロいる。こういった下心をチラチラさせている連中が給仕に名乗りを挙げたりしないよう、国民としては監視の目を強める必要がありますね。「潜在的な敵は身内にあり」です。

 ここで「【第4回東方ニコ童祭】東方世界蛇op(東方×ヨルムンガンド)」を紹介。


D

春クールモノで終了した分、個人的に満足な出来だったのは「ヨルムンガンド(第1期)」「黄昏乙女×アムネジア」「坂道のアポロン」「さんかれあ」そして「謎の彼女X」。結構豊作なクールだったよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です