「家本政明審判なんだからしょうがない」で終了な件について

 彼がまともにジャッジすると思う方が間違いなんだから。

主審暴言「ばか、うるせえ」試合後判定の質問に…山形

 ◆J1第15節 清水2―1山形(15日・アウスタ日本平) 山形イレブンが、清水戦終了後に家本政明主審(38)から暴言を浴びせられたことを明かした。決勝点となったPKに対する判定への疑問を投げかけた選手数人に家本主審が「ばか、うるせえ」と言い返したという。ある選手は、「整列したときに『なんで?』と聞いたら言い返された。あり得ません」と不満をあらわにした。山形の川越進理事長(62)は、「事実なら抗議します。選手は弱い立場にある。守ってあげなければ」と事実確認の上で抗議する考えを明かした。

 試合は前半ロスタイムに山形が得たPKを一度は決めたが、蹴る前にほかの選手が動いたとしてやり直しを命じられて失敗。後半43分に山形が再びPKを得て同点としたが、ロスタイムに清水が問題のPKで勝ち越すという荒れた試合になっていた。小林伸二監督(50)も、「誰がファウルなのか分からない。選手のことを考えると言わざるを得ない」と試合後の会見で判定への疑問を口にしていた。

(6月16日 スポーツ報知)

 しかし、日本サッカー界、特に審判関係者はどうして家本氏を干せないの?。審判業界って、そんなに人材不足なのかね?

 ここで「【まどか☆マギカ】 あなたのもとに帰りたい 【MAD】」を紹介。


D

これはもっと再生数が伸びなきゃいかん良MADだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です