「ドキドキ!プリキュア」第34話「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」感想 ~ 「14才の母」

f:id:kagura-may:20130929164907j:image

 もともと熟女の艶に定評があるプリキュアだけど、今回の相田&菱川両ママンのエロさは異常。しかし、それを上回る色っぽさを魅せたのが、育児疲れのアンニュイスメルを漂わせまくっていた「14才の母」菱川六花嬢@CV寿美菜子女史だったという、そういうお話。

 前回に続いて、生まれ付いての行動力の権化であった過去を開陳した相田マナ嬢@CV生天目仁美女史はじめ、他のプリキュアメンバー各々に出番はあったが、基本、今日は脇役。裸白衣姿の妖精DBさんが、そのまま人間形態に変花してくれたら、話は別だったけど。

 次回予告を観て、今回のアイちゃん@CV今井由香女史が終始不機嫌だったのは、ジコチュー強化イベントとの関係というより、乳歯が生え始めたのが、気持ち悪くなっただけなんじゃね?と思った私は、捻くれ者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です