米CNNのジェフ・ズッカー社長が、側近のアリソン・ゴルスト副社長との「親密な関係」を社内に報告していなかった責任を取って辞任

外資系企業を見ていると良く分かるけど、情実絡みの人事・待遇の濫用の危険性とそのリスク回避に対する彼らの意識の高さは、日系企業の比じゃないからね。今回のような「社長と側近の副社長が秘密の恋人関係」なんて状況は、本来あってはならない。まして、秘め事の当事者が「社会の公器としての企業の代表格」公的メディアのTOPとあっては尚の事。

自分の愛人をボードメンバーに就けているケースがゴロゴロしている日本企業の経営者には理解しにくいかも知れないが、ズッカーが本件でコけたのは米国社会では至極真っ当な結果。

CNNのズッカー社長が辞任 同僚との関係を会社に開示せず(2022/2/3 朝日新聞)

 CNNのジェフ・ズッカー社長が2日、辞任を発表した。同僚と親密な関係になりながら、会社に報告していなかったためという。ズッカー氏は9年間にわたってCNNを率いており、辞任は今後の放送にも影響しそうだ。

 CNNによると、ズッカー氏は社内向けのメモで辞任の理由を説明した。ズッカー氏はメモで、看板キャスターだったクリス・クオモ氏の行動について調査する中、「20年間にわたって一緒に働いてきた同僚との、同意に基づく関係」について問われたと明らかにし、「この数年で関係が発展したと認めた。始まった時に開示する義務があったが、しなかった。私は間違っていた。結果として、本日辞任する」と記したという。ズッカー氏は、CNNの親会社のワーナーメディアの役職も辞任した。

 ズッカー氏はメモで同僚を特定していないが、CNNによると、側近のアリソン・ゴルスト副社長という。CNNにとどまるゴルスト氏も「最近、コロナの中で私たちの関係が変わった。適切な時に開示しなかったことを後悔している」と声明を発表した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。