これって下手するとWACKが企業体として二人の不倫を知っていた可能性もあるよね ~ アイドルグループ・ZOCメンバーの巫まろと音楽プロデューサーの渡辺淳之介の不倫をZOCプロデューサーの大森靖子は「知っていた」

 大森もツイッターで謝罪し、「渡辺さんより、巫と懇意にしていることを以前より伺っており、一部メンバーもこの事実を知り、困惑しておりました。巫まろも大切なメンバーの一人ですが、他メンバーも私自身もZOCの活動に人生を賭けているため、ぶつかる事もありました」とこれまでの経緯を報告。

ZOCの複数メンバーが知っていて、お相手の方のWACKサイドが誰も知らないってことはあるまい。もしそうなら、渡辺の奥さんはWACKに慰謝料請求できるぞ。んでもって、渡辺は会社に損害を与えたペナルティで辞任。巫まろもついでにZOCをクビ。


「これが一番傷の少ない、本事案の収め方だよね」

拗らせてもいいことなんて何にもないんで、渡辺とまろは素直にこの流れに乗って腹を切れ。それが多分一番いい。

大森靖子、ZOC巫まろ&渡辺淳之介氏の“不倫報道”謝罪 2人の関係に「困惑しておりました」

 アイドルグループ・ZOCメンバーの巫まろ(かんなぎまろ)と音楽プロデューサーの渡辺淳之介氏の不倫が報じられたことを受けて、ZOCプロデューサーでシンガー・ソングライターの大森靖子が28日、自身のツイッターで謝罪した。

 「文春デジタル」は28日、妻帯者である渡辺氏と巫の不倫を報じた記事を配信。京都と大阪に旅行している2人の写真を多数掲載し、渡辺氏のコメントも報じていた。これを受けて同日、2人がそれぞれツイッターで謝罪した。

 大森もツイッターで謝罪し、「渡辺さんより、巫と懇意にしていることを以前より伺っており、一部メンバーもこの事実を知り、困惑しておりました。巫まろも大切なメンバーの一人ですが、他メンバーも私自身もZOCの活動に人生を賭けているため、ぶつかる事もありました」とこれまでの経緯を報告。

 続けて「渡辺さんのご家族や、ZOCファンの皆様、関係者の皆様、そして日々活動をともにしているメンバーに迷惑を掛けることのないよう向き合って参りましたが、このような事態になり、大変申し訳ございません」と謝罪の言葉を重ねた。

(2021/10/28 オリコン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。