「To LOVEる-とらぶる-」の真価は歳を取るほど分かる ~ 漫画家・矢吹健太朗氏の初の原画展「『To LOVEる-とらぶる-』15周年記念原画展」開催決定

『To LOVEる』原画展、11月に開催決定 ジャンプ+で全話無料開放(2021/10/18 オリコン)

人気漫画『To Loveる -とらぶる-』シリーズなどで知られる漫画家・矢吹健太朗氏の初の原画展「『To LOVEる-とらぶる-』15周年記念原画展」が、11月6日~15日にかけて東京ソラマチ スペース634で開催されることが決定した。

「性の目覚めテレテレ初心者向け導入本」と「エロチシズムの深淵どっぷり熟練者向け上級本」の両者のエッセンスを持っている名著。それが「To LOVEる-とらぶる-」。

今回の原画展を機に皆さんもハマってみましょう。大丈夫×2。怖くない×2。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。