【文在寅@韓国大統領、東京五輪にかこつけた訪日を断念】そらそうよ【小山田圭吾、東京五輪開会式の音楽担当を辞任】

つーかさ、

文在寅大統領、五輪開会式出席せず…慰安婦・元徴用工で「訪日の条件」満たさないと判断か

【ソウル=上杉洋司】韓国大統領府は19日、23日の東京五輪開会式に文在寅(ムンジェイン)大統領が出席しないと発表した。韓国政府代表として、黄煕(ファンヒ)文化体育観光相が出席する。
朴洙賢(パクスヒョン)大統領府国民疎通首席秘書官は、文氏と菅首相との会談について両政府が協議し、「両国間の歴史懸案に対する進展と未来志向的な協力に向け、意味のある協議を行ってきた」と明らかにした上で、「協議は友好的な雰囲気で行われ、(互いの)理解が相当近づいたが、首脳会談の成果と見なすには不十分だった」と説明した。
慰安婦問題や「元徴用工(旧朝鮮半島出身労働者)」などの問題の解決や、日本政府の対韓輸出管理の厳格化措置の対応について、日本政府と合意に至らなかった模様だ。韓国側は、「成果」を伴う首脳会談を行うことを文氏の訪日の条件に挙げていた。
朴氏は「諸般の状況を総合的に考慮して決定した」とも述べた。在韓国大使館の相馬弘尚総括公使が文氏の対日姿勢を不適切な表現で批判した問題も影響したとみられる。

(2021/7/19 読売新聞)


「韓国に文大統領を止める人はいなかったの?」「いくら日本に二階をはじめとする媚韓連中がゴロゴロいて、菅総理に外交で得点を稼ぎたい事情があるにしても、今のタイミングで日本政府が慰安婦問題や徴用工問題に関して妥協できるわけないじゃん」

五輪開会式作曲担当の小山田圭吾氏 辞任へ

東京オリンピックの開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが、辞任する意向を関係者に伝えたことが分かりました。
東京オリンピック・パラリンピック関係者によりますと、開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが19日、関係者に対し担当を辞任する意向を伝えたということです。
小山田氏をめぐっては、学生時代に同級生や障害者をいじめていたと雑誌などのインタビューで発言していたことを問題視する声が上がっていました。
組織委員会は、小山田氏が、自身の公式サイトなどに謝罪文を掲載したことから、「引き続き最後まで準備に尽力して頂きたい」としていました。

(2021/7/19 日本テレビ)


「そもそも、組織委員会に小山田の就任を止める人はいなかったのですか?」「彼の障碍者虐待事件は有名な話。オリンピックやパラリンピックに関わせちゃいけない人物だってことは、リスク回避の観点から考えれば明白だったじゃないですか」

変な話だよねえ。韓国も日本も、最近の偉い人って苦労が足りないんじゃないか?

ここで「ウマ娘×ゲッターロボアークOP【ウマ娘MAD】」を紹介。

苦労が足りないというか、肝心な時の鬼が足りないのかな。心の中の。

1 個のコメント

  • 小林賢太郎氏を解任 五輪開会式演出担当、ホロコーストをやゆ
    https://mainichi.jp/articles/20210722/k00/00m/040/070000c

     23日の開会式でショーの演出担当を務める元お笑い芸人の小林賢太郎氏(48)が解任された。大会組織委員会関係者が22日、明らかにした。
     小林氏は、過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を題材にしていたとみられるコントの動画が拡散し、SNS(ネット交流サービス)で批判されていた。【田原和宏】

    ここまで組織的対応がグダグダだと、呆れるのを通り越して同情するわ>JOC担当者&トラブル当事者。中山泰秀の勇み足の件も含めて。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です