「ヒーリングっど♥プリキュア」第4話「カワイイ!なりたい!キュアスパークル誕生」感想 ~ 「問おう。ひなたが俺のマスターか」


なんとなくFateのこの二人とシチュは似てるけど

ニャトラン@CV金田アキ女史にとって平光ひなた嬢@CV河野ひより女史はマスターじゃない。自らが、否、お互いがお互いを選んだ結果のパートナーなんだよな。FSSにおけるファティマと騎士のような。

もっとも、ひなた嬢のような予想の斜め上な暴風元気娘がパートナーだと、大胆にして策士なニャトランも苦労しそうだが、それもまた良し。





苦労は、花寺のどか嬢@CV悠木碧女史や沢泉ちゆ嬢@CV依田菜津女史も担うこと決定だしな。代々、プリキュアのあざとイエローはチームに適度な負担をかけ、同時に活力を与えるカンフル剤。皆で程よく振り回されるがいいさ。







キュアスパークルこと平光ひなた嬢は、正真正銘あざとイエローの系譜なんだが、自分の感情とポリシーの赴くままプリキュアになる道を選ぶあたり、主役ピンクの素養もある。闘病直後のせいか生き急いでいる感のあるのどか嬢や、今が完璧すぎる故に病を得た時の脆さが予想されるちゆ嬢を支える役目は、ひなた嬢が担うのかも知れない。




それにしても、シンドイーネさん@CV伊藤静女史のキングビョーゲン様への「愛という名の忠誠心」はいいねえ。


シンドイーネさんからなら、濃厚接触や飛沫によるナノビョーゲンアタックを喰らっても悔いなしな気がするぜ。

むしろ、濃厚接触して下さい。薄くて高い本的に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です