【クレジットマスターの派生型か】他人の「Tカード」ポイントを使う詐欺行為で中国人夫婦、逮捕【別物の新種詐欺か】

  • 兵庫や福島、新潟など9道県警の合同捜査本部は16日、詐欺の疑いで、中国出身で無職の男(38)=大阪市浪速区=と、妻で中国籍の無職の女(22)=同=を逮捕した
  • 捜査関係者によると、中国出身の留学生ら男のグループが、各地のコンビニやドラッグストアなど延べ130店で、計約400万円に上る商品をだまし取った疑いがあり、裏付けを進める
  • 何者かと共謀し和歌山市内の店舗で、不正に入手した他人名義のTカードポイントを使うためのバーコード画面をスマートフォンで提示し、加熱式たばこのキット3個(計約2万4千円相当)を詐取した

今回ヘマこいてお縄になった犯罪者夫婦はこの際どうでもいい。彼らが与している中国人詐欺グループと彼らと共謀している「何者か」の正体の方が1000倍気になる。

クレジットカード詐欺で定番の「クレジットマスター」使いの業容拡大なのか、それとも、全く別種の出自の詐欺犯グループの登場なのか。捜査の結果、

「やっぱり、中身は同じ人種だったんですね」

という結果が出るのに、おいらは100人民元賭けるけど。

「Tポイント」400万円相当を不正入手か 詐欺容疑で中国出身の夫婦逮捕

ポイントカード最大手の「Tカード」の他人のポイントを使い、加熱式たばこなどをだまし取ったとして兵庫や福島、新潟など9道県警の合同捜査本部は16日、詐欺の疑いで、中国出身で無職の男(38)=大阪市浪速区=と、妻で中国籍の無職の女(22)=同=を逮捕した。
捜査関係者によると、中国出身の留学生ら男のグループが、各地のコンビニやドラッグストアなど延べ130店で、計約400万円に上る商品をだまし取った疑いがあり、裏付けを進める。
男の逮捕容疑は昨年10月、何者かと共謀し和歌山市内の店舗で、不正に入手した他人名義のTカードポイントを使うためのバーコード画面をスマートフォンで提示し、加熱式たばこのキット3個(計約2万4千円相当)を詐取した疑い。女は同9月、東京都内の店舗で、同様の手口で加熱式たばこ4個(計約3万2千円相当)をだまし取った疑い。

(2019/3/16 神戸新聞NEXT)

ここで「劇場版アイドル部 ~ばあちゃるは二度死ぬ~」を紹介。

関係ないけど次の「007」のボンドカーは完全EVになるそうな。時代だねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です