「スター☆トゥインクルプリキュア」第3話「プリキュア解散!?スタープリンセスの力を探せ☆」感想 ~ 「聖闘士プリキュア 聖域十二宮編」

ノットレイダーとの決戦の火蓋は切って落とされた!
聖域「スターパレス」と全宇宙を救うためにも
十二のプリンセススターカラーペンを確保せよ!
急げ、スター☆トゥインクルプリキュアたち!!

NR 田中秀幸氏(嘘)

おうし座のスタープリンセス@CV川澄綾子女史の復活シーンのアレを見ていると、どうしても「聖域の火時計」を思い出す世代ですいません。

今回は、プリキュア恒例の「雨降って百合固まる」エピソード。「脳筋なようで少しはモノを考えている」星奈ひかる嬢@CV成瀬瑛美女史と「論理的なようで根っこは頑固者」ララ嬢@CV小原好美女史が、一時の衝突を経てお互いを尊重することを知り、その後めちゃくちゃ以下略(注:ドーナツ食べた)したお話。

でも今回の見どころはそれくらいかなあ?「早期の喧嘩→熟年夫婦化」はプリキュアの絶対法則だから、今更感あるしね。キュアソレイユ予定の天宮えれなパイセン@CV安野希世乃女史も顔見世程度だし。

むしろ、今回のおうし座スタープリンセスさんの登場と役回りを見て、「星座カーストの恐怖再び!?」と思ってしまっただすよ。スタプリでは、かに座とうお座の小さなお友達が絶望に叩き落されることがありませんように(祈)

関係ないけど、ノットレイダーの新幹部・テンジョウさん@CV遠藤綾女史のコスチュームって刺激強過ぎね?特にM趣味の大きなお友達にとって。いいぞもっとやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。