ナイジェル・ファラージが英国独立党党首を辞任した件について

「国民投票での離脱派の勝利で、私の政治的目標は達成された」

なにこの「英国一の無責任男」。国民投票時の公約を撤回するだけじゃ飽き足らず、英国民が冷静になって自分の身が危なくなったら、責任ある立場から速攻でトンズラとか、クレイジー作戦すぎるやろ。

大英帝国無責任時代も極まれりだねえ。

英国独立党党首が辞任「離脱派勝利で目標達成」

【ロンドン=角谷志保美】英国の国民投票で、欧州連合(EU)離脱派の勝利に重要な役割を果たした右派・英国独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージ党首(52)は4日、党首辞任を表明した。

ファラージ氏はロンドン市内で演説し、「国民投票での離脱派の勝利で、私の政治的目標は達成された」と述べた。1990年代から離脱を主張し、2006年から同党党首に就いて国民投票の実施を求めてきた。今後の身の振り方については明言しなかったが、「離脱交渉が後退しないか、注視していく」と語った。

(7月4日 読売新聞)

ここで「【MMD】咲夜さんの妄想着せ替え人形?」を紹介。


D

これは妄想も仕方なし。

 

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。