パリ、水没

 ベネチアもびっくり。

 地元の人や普通の観光客にとっては残念風景なんだろうけど、報道写真を見ていて「なんだかきれいだなー」と思ってしまうのは、脳内で二次元&萌え補正が瞬時に行われるヲタ属性のせい。

パリ30年ぶりの大雨で死者2人避難数千人、大統領が非常事態宣言

 大雨による増水でパリを流れるセーヌ河の水位が2日、30年以上ぶりとなる高水準に達し、右岸に位置するルーブル、オルセー両美術館は休館となった。また、パリ南部のヌムール市では洪水で市中心部の建物2階部分まで水が迫り、住民およそ3千人が避難した。

 この洪水の影響で高齢者2人が死亡している。

 仏国有鉄道は、セーヌ河の水嵩が5メートル以上増水したため、同河に沿って走るRER(パリ高速鉄道)のC線の運行を中止した。同線は、エッフェル塔、ノートルダム寺院や、ベルサイユ宮殿を訪れる観光客が使用する。

 オランド大統領は、被害の最も深刻な地域に対し非常事態を宣言し、地元当局に洪水被害対策費用として資金拠出を約束した。

(6月3日 ニューズウィーク)

一押しして頂けると励みになります<(_ _)>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。