「鑑定団」降板の石坂浩二+表に出ない岡田英吉=闇な件について

 本件で気になるのが、石坂浩二の降板劇が表沙汰になる直前、ネットだけじゃなく表メディアの一部でも、竹野篤@ネクサスの方が問題プロデューサーと指摘されていた件なんだよなあ。テレ東自身は、石坂浩二に「開運!なんでも鑑定団・極上!お宝サロン」@BSジャパンのMCの座を用意する程の気の使いようなのに、なんで当事者情報だけ微妙に軸をずらされてリリースされたんだ?

 確かに実績のあるプロデューサーではあるんだろうけど、自分は表に出ずに局にそこまで気を使わせ、湯浅卓に続いて石坂浩二もネチネチ苛めて降板させるほどの権力をどこで手に入れたんだろう。そして、もしかすると、そこそこの情報工作もメディアに仕掛けている可能性がある。局の意向とは別に。

 テレビ業界の人間で、40代の「岡田」さんか。周辺を調べてみたら、面白くも危険なお宝が見つかるかもね。

f:id:kagura-may:20150718220839j:image:w300

 できればこちら↑の方の「面白いお宝」なり「危険」だといいんだが、多分、違う。

石坂浩二さん、「なんでも鑑定団」降板 テレ東が発表

 テレビ東京は30日、4月の改編にともない、長寿番組「開運!なんでも鑑定団」で約22年間司会を務めている石坂浩二さんが、降板すると発表した。

 同番組での石坂さんの出演については、「番組スタッフとのあつれきがあり、放送時には(編集でカットされ)話しているシーンがほとんどない」などと指摘する報道があった。同局は「一部で心ない記事が出たが、事実ではない」としている。

 同局によると、石坂さんは系列の衛星放送、BSジャパンで4月からスタートする「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」(仮題)に司会として出演する予定だという。

(1月30日 朝日新聞)

 ここで「【東方MMD】正邪とEX三人娘で「疑心暗鬼」」を紹介。


D

サムネとタイトルだけで作者特定余裕。

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    アングラから政治ネタまで色々モノ調べをやっているイロモノアナリストです。思想は保守中道、趣味はサブカル全般、歴史、各種コンサル。ボーイッシュと大和撫子がマイ趣味女の子の双璧。