トヨタ初の女性常務役員ジュリー・ハンプ、麻薬で逮捕な件について

 「初の女性常務役員」だから、当然「逮捕された初の女性常務役員」ってことになるのな。

f:id:kagura-may:20130720131114j:image:w300

「そこまで、初タイトル獲得者の称号にこだわらなくてもいいだろうにねえ」

 麻薬で捕まった役員としてはどうなんだろ。初めてのケース?。男女と犯罪内容を問わなければ、セクハラ事件の大高英昭@北米トヨタCEOとかある会社だけど…でもまあ、トヨタのスキャンダルは、普通、表のメディアに出ないないからなー。「広告予算1,000億円様」の御威光は伊達じゃない。

 そう考えると、今回のジュリー・ハンプのケースはちょっと特殊だな。普段とは何か異なる力学が働いているんだろうか。組織犯罪対策5課が、いきなり出張ってきてるし。ジュリー・ハンプが有罪か無罪かの「事実」よりも、そっちの「真相」のほうが気になる。

トヨタの米国人女性役員、麻薬輸入容疑で逮捕 容疑否認

 麻薬を米国から違法に輸入したとして、警視庁は18日、トヨタ自動車常務役員のジュリー・ハンプ容疑者(55)を麻薬取締法違反(輸入)の疑いで逮捕した。警視庁への取材でわかった。「麻薬を輸入したとは思っていません」と容疑を否認しているという。

 ハンプ容疑者は米国出身で、今年4月に女性としてはトヨタ自動車で初の常務役員に就任。広報部門を担当している。

 組織犯罪対策5課によると、ハンプ容疑者は今月11日、米国から日本に麻薬成分を含む錠剤57錠を輸入した疑いがある。空輸された宅配便を東京税関が調べたところ、麻薬を見つけたという。警視庁は、ハンプ容疑者が麻薬を個人的に利用するために輸入した可能性があるとみて、経緯を調べている。

 ハンプ容疑者は米国自動車最大手のゼネラル・モーターズ社(GM)を経て、2012年には北米トヨタ副社長に就任した。

(6月18日 朝日新聞)

 ここで「JK」を紹介。


D

「まあ、銀魂のやることだから」で9割がた許される国・日本。最高やん。

PV¥uc0¥u12450 ¥u12463 ¥u12475 ¥u12473 ¥u12521 ¥u12531 ¥u12461 ¥u12531 ¥u12464  ¥u12395 ¥u12411 ¥u12435 ¥u12502 ¥u12525 ¥u12464 ¥u26449

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です