「ハピネスチャージプリキュア!」第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」感想 ~ 「友情が百合愛に変わる危険性ですね。分かります」

 ちげーよ。しかし、なんでこう「嫌なキャラ」描写ばっかりなんだ?>氷川いおな嬢&キュアフォーチュン@CV戸松遥女史。少し、かわいそう。

f:id:kagura-may:20140323130544j:image

f:id:kagura-may:20140323130644j:image

f:id:kagura-may:20140323130946j:image

f:id:kagura-may:20140323131028j:image

f:id:kagura-may:20140323131120j:image

今回はアバンからOPにかけて、色々と不意打ち。アメリカ代表&インド代表プリキュアもそうだが、「転生マスコミカ」増子美代女史@CV小島幸子女史も勿論そうだが、何といっても、まさかのあゆみちゃん登場に「うへぇ」。

  • 白雪ひめ嬢&キュアプリンセス@CV潘めぐみ女史のコミュ障がどんどん改善されていて嬉しい。しかし、姫様。調子に乗りすぎや。

  • 一方、愛乃めぐみ嬢&キュアラブリー@CV中島愛女史の影がどんどん…あれぇ?。

  • 「ゆうゆう」大森ゆうこ嬢@CV北川里奈女史は、今日も天使でした。なのに、また酷い目に遭う「おおもりご飯」。神様は無情。

  • 300円、100円と来て、800円。なんだろう。この微妙なお子様価格における「価格差のリアル度」は。

  • 今日の主役は、「溢れ出るテンションの高さがプリキュアの存在感を食いまくった」オレスキー将軍さん@CV子安武人氏。異論は認めない。

  • それはそれとして、幻影帝国の組織描写を観て、往年のショッカーを思い出した昭和世代。挙手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です