民主党沖縄県連が、鳩山由紀夫元首相に沖縄知事選への出馬を打診

f:id:kagura-may:20140316215855j:image

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の是非が問われる知事選で、辺野古反対の候補者を擁立したいと説明。その上で、県外・国外移設を主張した鳩山氏に「責任を取ってもらいたい」と強調した。

 これはこれで正論だが、この人選はあり得ない。

 と言うか、個人としての嫌味ならともかく、県連としてコレを打診するとか、「沖縄の民主党の皆さん…大丈夫?」と、民主党嫌いのオイラながら心配になる。

 知事選、本気で勝つ気あるの?。沖縄の有権者が「彼」を支持すると思うか?。

鳩山氏に沖縄県知事選打診 民主県連、本人は否定

 民主党沖縄県連代表の喜納昌吉元参院議員は16日、那覇市での記者会見で、11月に想定される沖縄県知事選に関し、鳩山由紀夫元首相に出馬を打診したと明らかにした。都内の事務所で鳩山氏に会い「ぜひ民主党から出馬してほしいと伝えた」と述べた。

 鳩山氏周辺によると、鳩山氏は「あり得ない」と否定したという。

 喜納氏は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の是非が問われる知事選で、辺野古反対の候補者を擁立したいと説明。その上で、県外・国外移設を主張した鳩山氏に「責任を取ってもらいたい」と強調した。

(3月16日 ロイター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です